スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】いよいよ「令和」のはじまり。記念日がめじろ押しの1週間!
未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】いよいよ「令和」のはじまり。記念日がめじろ押しの1週間!

4月29日~5月5日までの絵本「今日の1冊」をご紹介

待ちに待った10連休がはじまったGW、いかがお過ごしでしょうか? (お仕事されている方! お疲れさまです)
2019年のGWは5月1日に元号が「平成」から「令和」に変わることもあり、特別な思いがありますね。この5月1日の即位・改元の日をはじめとして、今週は記念日が目白押しです。楽しい時間を過ごしながら、今日は何の日? と親子で思いを巡らせてみるのもいかがでしょうか。今週は、記念日の話題作りや理解の助けになる本をご紹介します。

4月29日 平成の30年間を振り返ってみよう

月曜日は『平成の30年』

平成の30年

日本史学習まんがの金字塔、待望最新刊!

2019年に終わりを告げる「平成」。
30年を超える元号は歴史上4番目の長さを誇ります。
その平成時代だけを扱った「小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史」の最新22巻が登場します。

平成元年に3%でスタートした消費税。バブル景気とその崩壊。
阪神・淡路大震災、東日本大震災などの自然災害。
55年体制の崩壊により、二転三転する政権。
なかなか抜け出せないデフレスパイラル。

一方世界では、中国の天安門事件、ベルリンの壁崩壊、東欧革命等の民主化の波が起こります。
長く続いた冷戦は終了したものの、各地で紛争は続き、日本もその影響で
自衛隊を海外派遣するに至ります。
地球温暖化やエネルギー問題等もふくめて新しい課題がわき起こった平成時代を徹底解剖。

4月30日 図書館ってどんなところ?

火曜日は『としょかんへ いこう』

としょかんへ いこう

図書館の使い方を、遊びながら学ぼう! 迷路や、間違い探し、探し絵クイズなど遊びをふんだんに盛り込んだ、図書館ハウツー絵本。

5月1日 新しいはじまりに、おめでとう!!

水曜日は『おめでとう』

おめでとう

入園、入学、誕生日、就職、結婚、お正月……「おめでとう」のきもちを贈る絵本
最後のページに、お祝いしたい人の名前を書きこめます。
「全世界、全宇宙、さらにもっともっときりのないものの幸福をこそ念(おも)いたい。」――茂田井武

5月2日 新茶の美味しい季節の到来です

木曜日は『お茶ができるまで』

お茶ができるまで

緑茶ができるまでがわかる迫力満点の写真絵本。手もみ茶の作業工程をじっくり追いかけます。機械をつかった製茶工程も説明。

5月3日 憲法とはなんでしょう?

金曜日は『10歳から読める・わかる いちばんやさしい 日本国憲法』

10歳から読める・わかる いちばんやさしい 日本国憲法

小学校中~高学年に理解しやすい言葉で日本国憲法の主要条文について解説する
こども版憲法解説書。「憲法って何?」という憲法そのものの定義や意義をはじめ、
「国民主権」、「平和主義」、「国民の義務と権利」など、小学校6年生の公民授業に
登場する内容を中心に、要点をしぼって解説。
大人もこっそり学べる とってもやさしい憲法入門。

5月4日 自然に親しむ、みどりの日!

土曜日は『自然あそび フィールドブック』

自然あそび フィールドブック

自然のなかへ、本といっしょにでかけよう! 小さな冒険家のための「あそび方」ガイド。
一歩外へ踏み出したときから、自然の世界は広がっています。絵本『自然のとびら』の作家たちが、「ぬりえ」、「さがす」、「つくる」、「あつめる」など、季節によりそう遊び方を紹介します。あちこちに用意されている書き込みスペースに思い出を記録していけば、世界にひとつだけの本のできあがり! 驚きと発見に満ちた美しい自然の世界を、のぞいてみませんか?

5月5日 「こどもの日」に込められた願いとは?

日曜日は『こいのぼりぐんぐんこどもの日!』

こいのぼりぐんぐんこどもの日!

人気デュオ「ケロポンズ」のますだゆうこさんと、イラストレーションや映像など、幅広いジャンルで子ども向けの企画・制作を行うレーベル「colobocle」主宰のたちもとみちこさん。
お二人による楽しい行事絵本シリーズに「こどもの日」のお話が加わりました!

たつやは、病気がちの男の子。五月晴れでさわやかな風が吹く日なのに、外で遊べません。
「ねえ こいのぼりくん、ぼくも きみのように そらを およいでみたいよ」
家のなかからこいのぼりに話しかけると、なんとこいのぼりが返事をしました!
「だいじょうぶ、およげるよ!」「さあ、ぼくのせなかに のって!」

風にのって空たかく舞い上がるこいのぼり!
こいのぼりのアオくんの背中にのり……やってきたのは、山の中の大きな滝壺。
「どどどどど~~!!」
すごい音をたてる大きな滝を、アオくんはのぼりきることができるでしょうか。
シリーズおなじみ、楽しいお話には、ごく自然に行事の由来がもりこまれ、すーっとお話の中に入りこみながら学ぶことができます。
ちなみに本書は、「鯉の滝登り伝説」にちなんだお話になっていますよ!

いかがでしたか?

おめでたいムード溢れる1週間。こちらの「未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~」の連載もちょうど今回の記事でめでたく100回を迎えることができました。これからも「今日」という日をより楽しく大切に感じられたり、記念日や行事の理解に役立つような本の情報をお届けしていきたいと思います。101回目からの「今日の1冊」記事も、どうぞよろしくお願い致します。

 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください