スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】 海の日からはじまる1週間!
未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】 海の日からはじまる1週間!

7月15日~7月21日までの絵本「今日の1冊」をご紹介

夏といえば、海! 今週は海の日からはじまる1週間ということで、海の本をお届けします。海について詳しく理解するための科学絵本や図鑑、海の世界を楽しむ写真絵本やしかけ絵本などをピックアップしてみました。海に出かけるのにちょうど良いカラっとした天気を待ちわびながら、出かける前に親子で予習してみては?

7月15日 海を知る図鑑の決定版といえばこちら!

月曜日は『海』

海

作・絵:加古 里子
出版社: 福音館書店

身近でありながら、今なお、多くのなぞを秘めている海。この海にすむ動植物から未来の海中農業、海底開発まで、海の持っているすべてを総合的に整理し、こまかく描きこんだ絵本図鑑。

7月16日 海の様子をしかけで楽しもう♪

火曜日は『夏の海辺の貝がら』

夏の海辺の貝がら

海辺に夏がやってきました。貝がらは日差しをうけてきらきら光ります。
貝がらはどこからきたの? 海の中って、どんなところ?
波のしたをのぞいてみると、貝がらで身を守るいきものや、海中に広がるサンゴ礁のなかに貝がらを見つけることができます。
貝をひらくしかけや、大きく立ちあがるポップアップが美しいしかけえほんです。

7月17日 水中メガネでのぞく世界は・・・!?

水曜日は『海のなか のぞいた』

海のなか のぞいた

毎年来ている海だけど、今年は、少しちがいます。だって、水中メガネをもってきたから! 水中メガネで見るとなにもかも、はっきり鮮やか。星のようなかたちのヒトデ、とげのあるウ二、ピンクの触手をうごかすイソギンチャク……。カエルウオは、さっとかくれてしまったけれど、静かにじっとまっていれば、ほら、穴からでてきて、こっちを見ています! はじめてのぞいた海のなかは、生きものたちで、にぎやかでした。

  

7月18日 海面近くをただよう生きもの大集合

木曜日は『海のぷかぷか ただよう海の生きもの』

海のぷかぷか ただよう海の生きもの

ぷかぷか、ふわふわ……海面近くをただよう生きものが、海にはたくさんいます。目に見えないほど小さなものから、魚や、エビ・カニ、イカ・タコなどのこども、触手を入れると何メートルにもなる大きなクラゲまで、「ぷかぷか」たちのすがたのふしぎさ、形のおもしろさを紹介します。

  

7月19日 幻想的! ユニーク! 怖そう! な生き物が満載

金曜日は『はっけんずかんプラス 深海の生き物』

はっけんずかんプラス 深海の生き物

深海には不思議な生き物がいっぱい。しかけをめくると、体が光ったり、釣竿のようなものでえものをおびきよせたり、ひれを大きく広げたり。深海で生き抜くヒミツがわかる、しかけ図鑑。幻想的な美しい生き物、ユニークな姿や怖そうな生き物の写真も満載。

7月20日 つるん、ザラザラ、さわってみよう

土曜日は『さわれる まなべる うみのいきもの』

さわれる まなべる うみのいきもの

つるんとしたイルカ、ザラザラのサメ、さわってみよう
手で触って遊びながら楽しく学べる「さわれる まなべる」シリーズから、「うみのいきもの」が登場! ザラザラしたサメの皮フ、でこぼこのカメの甲羅。きらきらの魚のうろこに、ペタペタくっつくタコの腕……海の世界は知らなかった発見がたくさん!

7月21日 海へ行くとき必携のガイドブック絵本

日曜日は『海辺のずかん』

海辺のずかん

魚貝類、海草、鳥、花など、海辺で観察できる動植物のすべてと、姉妹作「森のずかん」同様、料理の仕方や道具の作り方までも収めた、海へ行くとき必携のガイドブック絵本。

いかがでしたか。

海の本は美しくて、見ているだけでもとっても気持ちがいいですね。眺めたり、泳ぐ楽しみはもちろんのこと、海の中をのぞいたり、海の生きものに注目してみたりすると、さらに楽しみが広がっていきそうです。今夏もたくさん海を楽しんで下さいね♪

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
募集・プレゼント・お得情報
    JavaScriptをOnにしてください