絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】秋になると、ごちそうがいっぱい。食べ物の絵本を楽しもう♪
未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】秋になると、ごちそうがいっぱい。食べ物の絵本を楽しもう♪

8月30日~9月5日までの絵本「今日の1冊」をご紹介

今週で8月も終わり。朝晩の風が気持ちよく吹いてそろそろ秋の気配が‥‥‥。秋といえば、まず頭に浮かべてしまうのが美味しい食べ物のことかしら? ということで、今週は、注目の食べ物絵本を新刊を中心にご紹介します。実物以上に美味しそうに描かれている食べ物の絵やストーリーを楽しんだり、食べ物について学んでみたり、レシピが載っている本で実際に作ってみたり。食べ物の絵本をさまざまな形で楽しんでみて下さいね。
 

8月30日 このおさかなは、どこからきたんだろう?

月曜日は『いただきまーす』(2021年7月新刊)

いただきまーす

出版社からの内容紹介

きょうの ごはんは おさかな。「このおさかなは、いったいどこからきたんだろう?」お料理するおとうさんと一緒に、おさかながやってきた道をたどって、食への理解を深めれば、最後はもっと食べることが好きになる!そんな食育えほんです。

8月31日 「おばけのパンや かいてんで~す!」

火曜日は『おばけのパンやさん』(2021年7月新刊)

おばけのパンやさん

出版社からの内容紹介

ミイラパンにオニツノコロネ、夜な夜なおばけたちが名物パンをつくるおばけのパンやさん。お客さんもみーんなおばけ! この日も開店前から大行列。焼きたてパンのにおいがほわ~んとひろがって、いよいよ「おばけのパンや かいてんで~す!」 きょうもお店は大繁盛。ところが、みんなで力を合わせてつくった新作パンが、まっくろこげでちょうちんがまからとびだした!? 

ふんわりとおいしそうな切り絵のパンは全部で36種類。作者のいちよんごさんは、以前パン職人だったので、パンの焼き色はもちろん、パンづくりの工程や道具のおばけにも元プロならではのこだわりが。どのパンも思わず食べてみたくなります。ちなみに、おばけのパンやさんの人気ナンバー1は「ばけしょくぱん」。みなさんもお気に入りをみつけてくださいね!

読者の声より

たくさんのおばけが登場し、とてもにぎやかな雰囲気でパン作りをしているようすが見られました。ラストででてくるパンのおばけは、こわいけどどこか愛らしい雰囲気です。怖いお化けの本が苦手な子でも楽しく読めるお話でした。
(morimoriさん 30代・ママ )

9月1日 「ジブリめし」を親子で楽しめる料理レシピ本

水曜日は『子どもりょうり絵本 ジブリの食卓 アーヤと魔女』(2021年4月新刊)

子どもりょうり絵本 ジブリの食卓 アーヤと魔女

出版社からの内容紹介

スタジオジブリ監修。 ついに”ジブリめし”が本になりました! 宮崎吾朗監督の最新作『アーヤと魔女』(2021年4月29日公開)の物語の世界が楽しめる、数々の料理とそのレシピが掲載されています。見てワクワク、自分でつくってみたいな、どんな味がするのかな? 親子でつくって、食べて、物語も楽しめる、大満足の「りょうり絵本」です。●スーパーで買える、身近な材料で作れます! ●小学校低学年くらいのお子さんが、大人といっしょに作る設定。子どもにもわかりやすく、手間のかからない作り方で紹介しています。●難易度を示すレベルマーク付き! 作りやすいものからチャレンジできます。

9月2日 今日はどんな丼にする? なんと組合せは241種!

木曜日は『どんめくり』(2021年4月新刊)

どんめくり

出版社からの内容紹介

どんどんめくって、どんどんたのしい!みんな大好き、てんどん、かつどん、きつねうどん。かっぱまき、おにおにぎり…あれあれ!?上と下を別々にめくると、どんどんおかしなものができてくる!絵とことばの組みあわせをたのしむ絵本。241種の組合せがたのしめます!

読者の声より

『ほげちゃん』の作者、やぎたみこさんのユニークなイラストに惹かれ、手に取りました。
小さめサイズのボードブック。開くとページが真ん中で切れていて、上下に分かれています。
上下それぞれ20種類のイラストがあるので、組み合わせ次第で、いろんなものに変身。はじめは美味しそうな丼ものですが、だんだんと、食べ物ではなくなってきたりして…
大人も夢中になってパタパタしてしまいました。これは永遠と遊べそうです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子14歳、男の子11歳)

9月3日 ごちそうたっぷり! さぁいらっしゃい!

金曜日は『どうぶつたちのあきのおたのしみって?』(2021年8月新刊)

どうぶつたちのあきのおたのしみって?

出版社からの内容紹介

あきになるとすずしいかぜがふいて、おいしいものがたっぷり!
どうぶつたちのあきのごちそうって?

秋の彩りが美しく、動物たちの表情に心温まります。
実りの秋に贈る絵本。

9月4日 どんなところへも、今すぐ食べたいものを届けます!

土曜日は『デリバリーぶた』(2021年6月)

デリバリーぶた

出版社からの内容紹介

大海原のまんなかで漁師がいった。「焼き鳥が食べたいなあ。」すると空から声がした。「デリバリーぶた!」世界一高い山で、登山家がいった。「ここでラーメン食べたら最高だろうなあ。」すると下の方から声がした。「デリバリーぶた!」食べ物の絵に定評のある作家がえがく、ちょっとシュールで愉快な絵本。「こんなとき、こんなところで、こんなものが食べられたら、最高だなあ」という食欲と妄想をそそります。

9月5日 秋に色づく和食の文化を、おいしく学べる一冊

日曜日は『はじめての和食えほん秋のごちそうつくろう』

はじめての和食えほん 秋のごちそうつくろう

出版社からの内容紹介

〈和食〉ってなあに? 日本人が古くから受けついできた伝統料理、和食の知識を学びながら、秋においしい和食のごちそう作りに挑戦しよう! 楽しいお話と、10のレシピが一緒になった絵本。家庭で学校で、はじめての和食作りに最適。

選書・文:秋山朋恵(絵本ナビ副編集長)

 

 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください