スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   今週の売上ランキング BEST10 絵本   >   今週の絵本売上ランキングBEST10【2016/7/3~7/9】

今週の売上ランキング BEST10 絵本

今週の絵本売上ランキングBEST10【2016/7/3~7/9】

今週はどんな絵本が話題になっているでしょう?
【2016/7/3~7/9】の絵本売上ランキングBEST10を発表します。

 

今週は夏の到来を感じさせる絵本もランクイン!

夏の夜長のおともには…やっぱりこの絵本!

ねないこ だれだ

ねないこ だれだ

寝る時間を決めていても、子どもはなかなか寝ないもの。 
夜は子どもが起きている時間ではありませんよ、というメッセージですが、子どもにとってはなかなか怖いようです。なんといってもおばけにされて、手をつかまれておばけの世界に連れて行かれるのですから・・・ 
連れて行かれたままお話が終わりますのでインパクトがあります。 
こういった怖いお話は、ママやパパや大好きな大人が読んでくれるという安心感があってはじめて楽しめるもの。おばけの世界から子どもが帰ってこられるように、優しく読んであげるとよいのではないでしょうか。

大人気絵本作家・なかやみわさんの新シリーズスタート!

やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち

『そらまめくんのベッド』や『くれよんのくろくん』など、魅力あふれるキャラクターで子どもたちに大人気の絵本作家・なかやみわさん。そんな、なかやさんが描く、新しい絵本の舞台は「やさいのがっこう」。
そこには、おいしい野菜になるために、いろいろな野菜たちが通っています。
とまとちゃんも、そのひとり。
まわりの野菜たちは、次に学校を卒業するのはとまとちゃんだと言うけれど、頭のてっぺんが青くて、まだ、卒業することはできません。
早く八百屋さんに並びたいとまとちゃんは、赤くなるために日光浴をすることにしました。
でも、あいにく天気は曇り空……。
おひさまの光を浴びないと、まっかになれないとまとちゃん。ぶじに「やさいのがっこう」から旅立つことはできるのでしょうか……。

 

トマト、ナス、キュウリなど、なかやさんの描く野菜たちは、どれもとってもキュート!
それぞれ個性もしっかりしていて、「この子、私みたい」「ぼくにそっくり!」と、自分に似ているキャラクターを見つけて、楽しむのもオススメです。
絵本の中には「クレソン」や「ミョウガ」など、子どもたちになじみのない野菜も出てきますが、「今度、スーパーで買ってみようか?」「お料理したら、食べてみる?」と、上手に食育に結び付けられれば、野菜好きになってくれるかもしれませんね。

 

おいしく食べてもらいたいと頑張るとまとちゃんの姿に、エールを送りたくなる一冊です。

 

(木村春子  絵本ナビ編集部)
 

http://www.ehonnavi.net/ehon/112022/%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8C%E3%81%A3%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%81%B3%E3%81%A0%E3%81%A1/

花火の色、音、形があかちゃんの目を釘付けにさせちゃいます!

あかちゃんと花火。この組み合わせの絵本と聞くと、
「まだ本物の花火だって見た事ないかもしれないのに?」
なんて、ちょっと意外な気もします。
でもそんな心配はご無用。
暗い夜空に「シューッ」と何かが飛んでいって
次のページを開くと「ドーン」「パパパーン」「キラキラキラ」
きれい!
「シューっ、シューっ」ときて
「ポン、ドドドーン」大きな大きな花火が打ち上がって。
また、きれい!
この繰り返しは、理屈抜きで楽しいのです。
まるで万華鏡のように次々に色と表情を変えていく花火の美しさ、
変化のある音と反復するリズム、
そして金平糖みたいに今にもつかめそうな、キラキラな光の粒。
小さな子どもたちがワクワクせずにはいられないはずですよね。
大人になっても花火を見るのがちっとも飽きない、その秘密までわかちゃったような・・・。

 

カズコG・ストーンさんのあかちゃん絵本シリーズの第4弾になるこの作品。
動物も食べ物もママも登場しないけど、やっぱり赤ちゃんの目を釘付けにしてしまいそう!
読んであげる方が楽しくなるのも、このシリーズの人気の秘密ですね。

 

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

http://www.ehonnavi.net/ehon/85667/%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%B3/

● 4位

もこ もこもこ

もこ もこもこ

「しーん、もこもこ、にょきにょき」とふくれあがったものは、みるまに大きくなってパチンとはじけた。詩人と異色の画家がおりなす不思議でおかしな絵本の世界。

● 5位

<ボード・ブック> コロちゃんはどこ?

<ボード・ブック> コロちゃんはどこ?

みんなの大すきなコロちゃんが、じょうぶなボード・ブックになりました! ばんごはんなのに、コロちゃんがいません。 
ママがさがしにいくと…。おなじみコロちゃんの、さいしょのぼうけん。 
 

● 6位

おつきさまこんばんは

おつきさまこんばんは

空に浮かぶお月さまを、あかちゃんは不思議な生きもののように見つめます。そのお月さまや、お月さまの前を横切る雲とお話をするように描かれた傑作です。

● 7位

だるまさんが

だるまさんが

だ・る・ま・さ・ん・が・・・・ページをめくって、あらら!びっくり!大わらい!声にだして読んでたのしい、見てたのしい、とってもキュートなファーストブックです。

● 8位

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんがホットケーキを作ります。卵を割って、牛乳を入れて…。 
焼き上がったらこぐまちゃんを呼んで、二人で「おいしいね」。 
見開きいっぱいに描かれたホットケーキの焼ける場面は、子どもたちに大人気。

● 9位

ボードブック はらぺこあおむし

ボードブック はらぺこあおむし

小さな青虫が美しい蝶に成長するまでを描いた、人気絵本のボードブック版。幼い読者にページがめくりやすい頑丈な造本です。

● 10位

3びきのかわいいオオカミ

3びきのかわいいオオカミ

「3びきのこぶた」をすてきにひねった愉快なお話。あちこちで話題になり、幼稚園や小学校でも 
子どもたちが劇にして楽しんでいます。 犯罪学者と人気画家のコンビによる、極上の絵本です。 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード