スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選   >   ジーンとくる絵本ならこれ『くまのコールテンくん』
幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選

ジーンとくる絵本ならこれ『くまのコールテンくん』

この連載記事は、絵本ナビから生まれた絵本ガイドブック『幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選』の内容を期間限定でご紹介していく企画です。

 

読むと幸せな気持ちになれる絵本を、絵本ナビに寄せられたみんなのレビューでご紹介しています。

 

ベストセラー絵本ガイドブックをまるごとお見せする太っ腹企画をお楽しみください。

友達がいる幸せ

気の置けない友達とのおしゃべり、楽しいですね。
そんな相手がいる、あたりまえではありません。
 

くまのコールテンくんは、大きなデパートのおもちゃ売り場にいました。そこでは人形もぬいぐるみも皆、早く誰かが来て、自分をうちに連れていってくれないかなあと思っていました。
ある朝、一人の女の子がコールテンくんを気に入って、買ってくれるようおかあさんに頼みますが、コールテンくんのズボンのつりひものボタンがとれているので、買ってもらえませんでした。
ボタンが取れているのを知ったコールテンくんは、ボタンを探して夜のデパートを探し回りますが・・・。

http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=236

<みんなの声から>

とても愛らしいコールテンくん


(たまあべさん 30代・ママ・埼玉県所沢市  男3歳、女1歳)

 

 ちょっと古ぼけたくまのぬいぐるみのコールテンくんがデパートにならんでいます。はやくだれかのお家に行きたいと思うコールテンくんですが、ズボンのボタンが1つ取れていることをお客に指摘されてしまいます。けなげにもそれを気にして、とれたボタンを探すのです。デパートの中でのちょっとした冒険を、親子でわくわくしながら見守りました。愛らしいコールテンくんに「がんばれ!」という感じで読んでしまいました。最後に、大切なお友達に出会えるのですが、息子が「よかったねえ。」と大喜びでした。とてもほんわかした気分になりました。息子はコールテンくんが欲しいと言い出して、ちょっと困りましたが、今週末には、自分のコールテンくんを探しに行くようです。子供ながら、価値観にちょっと刺激をうけたみたいです。

 

心が暖かくなる絵本


(サンサンさん 40代・せんせい・東京都足立区  女18歳、女17歳、男15歳) 
 
子供たちの大好きなテディベアのコールテンくんですが、デパートの棚に並んでいても誰も振り向かない。でもある日女の子が気に入ってくれて・・かわいい主人公の小さな冒険と独り言、女の子の思いやり、しみじみと気持ちが伝わってきます。ラストシーンでは、何度読んであげても、自分で胸がジーンとなります。わが子には、人の気持ちが解る暖かい人に育ってほしいと思う方へ、お勧めです。ゆっくりと、読み聞かせをしてあげてください。

 

こころがほんわか・・あったかくなります


 (ゆみっぴさん 30代・ママ・北海道上川郡  男4歳、男2歳)

 

 デパートのおもちゃ売り場で誰かに連れて行ってもらえるのを待つコールテンくん。リサの部屋へ行く事が出来ました。
ボタンのとれたズボンを直しながらのリサの言葉にジーンのきました。あるがままの自分を受け入れてもらえるうれしさ。そして、初めての友達の存在。こころがほんわかとあったかくなる一冊です。


 

<作者紹介>

ドン・フリーマン


1908年、アメリカ カリフォルニア州生まれ。高校卒業後、ニューヨークに出て、絵の勉強をする。劇場案内の絵やポスターを描くうちに、絵本づくりの魅力にとりつかれ、多くの絵本を残した。「くまのビーディーくん」「にんぎょうのくに」(以上偕成社刊)などの作品がある。1978年没。
 

http://www.ehonnavi.net/shopping/category.asp?n=6431

この連載記事は、絵本ナビから生まれた絵本ガイドブック『幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選』の内容を期間限定でご紹介していく企画です。
読むと幸せな気持ちになれる絵本を、絵本ナビに寄せられたみんなのレビューでご紹介しています。
ベストセラー絵本ガイドブックをまるごとお見せする太っ腹企画をお楽しみください。
※校正前の原稿を元に掲載していますので、実際の本の内容と異なる部分があります。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載