スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   あなたも読みたくなる…!レビューコンテスト受賞者大推薦の絵本!   >   Instagramで人気のイラストが絵本に 元チャットモンチー高橋久美子さん翻訳の『パパといっしょ』
あなたも読みたくなる…!レビューコンテスト受賞者大推薦の絵本!

Instagramで人気のイラストが絵本に 元チャットモンチー高橋久美子さん翻訳の『パパといっしょ』

みなさんにとって、「パパ」「お父さん」はどんな存在でしょうか?

優しかったり、厳しかったり、明るかったり、寡黙だったり…みなさんの中のパパ像は人それぞれ。

でも一つ言えることは、幼い頃に見たお父さんの背中はとっても大きかった!ですよね。

『パパといっしょ』のパパも、とっても大きく描かれています。作者スーシーさんによると、子どもから見た視点で、わざと大きく描いたのだそう。

絵本のあとがきには、この絵本ができるまでのスーシーさんの思いが書かれています。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

パパだけでなくママにも、そしてパパとママがだいすきな子どもたちへ

パパといっしょ

“パパといっしょなら どこにいたって なにをしてたって わたしは うれしい"
小さな娘から見た、大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちを綴った絵本。
作者の「父と娘」の心あたたまるイラストシリーズが、世界中で共感を呼び待望の書籍化。世界8カ国以上で翻訳出版され、国や言葉を越えて伝わる親子の愛にあふれる作品。
パパだけでなく、ママにも、そしてパパとママがだいすきな子どもたちといっしょに読んでほしい絵本です。

レビューのご紹介

https://www.ehonnavi.net/reviewcontest/reviewcontest.asp?uid=YT432 ※コンテストは終了しました

絵本ナビでは、2018年12月20日(木)~2019年1月31日(木)に、『パパといっしょ』のレビューコンテストを実施しました。

絵本の中のパパと自分の家族を重ね合わせて…ほんわかした優しい気持ちになったり、懐かしく思い出してみたり、自分を顧みたり、さらには、大きくなって実際の親の背中の小ささに気がついたら…という未来を想像して胸がキュッとする感想まで寄せられました。

 

受賞レビュー:パパパパ大賞

育児に疲れたら読んで欲しい  

自分の息子と重ねて読んだらウルッときました(涙)
私は絵本のパパみたいな存在になれているのかな?
育児って本当に大変で毎日ガミガミ怒ってばかりです。
でも躾ばかりをするのが本当の親の姿でしょうか…?
子供と一緒に笑ったり感動したり何かをする時間は、永遠ではなく限られていて…普段はそれを忘れがち。
今しかしてあげられない事、今しか一緒に出来ない事、親子にとってかけがえのない物とは何か?
読み終えた後…もっとずっと子供との時間を大切にしたくなる、 愛に溢れた絵本でした!

星の世界の猫さん 20代 ママ 

『パパといっしょ』の翻訳者は、『おかあさんはね』(マイクロマガジン社)の翻訳でも知られる、元チャットモンチーの高橋久美子さん。

自然体でほっとする言葉たちは、淡く繊細なスーシーさんの絵にぴったり。

父の日や出産祝い、思い出の品のプレゼントなど、ギフトにもおすすめです。

 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください