スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビスタッフ便り   >   だれでもママになれちゃう“まんまる絵本”、さてどんな風に読む?

絵本ナビスタッフ便り

だれでもママになれちゃう“まんまる絵本”、さてどんな風に読む?

いつも新作を出すたびに、絵本の思いもよらない楽しみ方を見せてくれる人気絵本作家tuperatuperaさん。
今度の作品は…「まるい」!!
そして、中身もちょっとインパクトあります。
いったいどんな絵本なのでしょう? どんな風に楽しめばいいのでしょう?

だれもがおかあさんになっちゃう絵本

あかちゃん

かわいいかわいい、わたしのあかちゃん。ふっくらくまさん、こんにちは。にこにこにっこり、いいおかお。ぽんぽんボール、たのしいね。あれあれ? これはきにいらない? やっぱり、おなかがすいたのね。最後のページをひらくと......だれもがおかあさんになっちゃう絵本です。

まーんまるなお顔をしているのは…?
「かわいい かわいい わたしのあかちゃん」
あれあれ、ちょっとご機嫌ななめ?
「ふっくら くまさん こんにちは」
よかった、あかちゃんにっこりいいお顔。
「ぽんぽん ボール たのしいね」
あれあれ、これは気に入らないの?
タンバリンはどうかしら?
大変、大変泣き出しちゃった!

 

手に取った時からワクワクしちゃうのはtuperatuperaさんの新作絵本。
なんと形がまんまるなのです。
まんまるなページを開くと、まんまるなあかちゃんの顔。
紙質もツルツル、思わずなでなでしたくなります。

 

絵本の中のあかちゃんも、本物のあかちゃんも可愛くて困っちゃうのはママ、パパの方。
おまけに顔を真っ赤にして泣き出しちゃったら、オロオロするばかりです。
でも大丈夫!最後のページをめくると。
やっぱり、あなたが好きなのは…これよね。

 

全部読めばわかるけど、これは誰でも「ママ」になれちゃう絵本。
パパだって、おじいちゃんだって、子どもたちだって。
ママの気持ちになって、どんな風に読もうかな。
色んな読み聞かせの時間をのぞきたくなる1冊です。

 

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

http://www.ehonnavi.net/ehon/111126/%E3%81%82%E3%81%8B%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93/

あかちゃんはどんな顔をしているかな? 退屈そう?
だったらこんな可愛い子!
「ふっくら くまさん こんにちは」

http://www.ehonnavi.net/ehon/111126/%E3%81%82%E3%81%8B%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93/

ああ、よかった!
「にこにこ にっこり いいおかお」

 

誰でもおかあさんになるって言われても…
どんな風に読んでいいのか、自信がないよお。

 

ちょっと不安なあなた、安心してください。
こんなに自由にこの絵本を楽しんじゃっている絵本ナビスタッフがいますよ♪

あまりに絵本に同化してしまっていますが…(笑)、
これで喜ばない子はいない? いえいえ、この後やっぱりあかちゃんはぐずってしまうのです。
でも最後のページをめくれば、ね。
こんな明るいお姉さんよりもひきが強いものが待っているですよ!

 

お楽しみに・・・

絵本『あかちゃん』発売記念・キャンペーン情報!

http://d.hatena.ne.jp/staffroom/20160316/1458104904

tupera tuperaさん最新刊『あかちゃん』の発売を記念して、
ブロンズ新社さんでは絵本をつかった、読者キャンペーンが開催中だそうです。
応募者全員にめちゃくちゃ可愛い壁紙がもらえるとか…!?

 

▼詳細はこちらからご覧ください
http://d.hatena.ne.jp/staffroom/20160316/1458104904

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード