スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2018   >   【news】無人島で水がない!どうする?究極のピンチを生きのびるための“使える”ワザがまんがで身につく!学研まんが入門シリーズミニ『もしものときのサバイバル術』新発売!
絵本ナビニュース2018

【news】無人島で水がない!どうする?究極のピンチを生きのびるための“使える”ワザがまんがで身につく!学研まんが入門シリーズミニ『もしものときのサバイバル術』新発売!

小学生に大人気の『学研まんが入門シリーズ』が、ソフトカバーのミニサイズにリニューアルして登場!

小学生に大人気の学研まんが入門シリーズのミニ『もしものときのサバイバル術』が発売されました!いつでもどこでも気軽に読める、子どものためのハウツー本として大好評。2013年の創刊以来、大好評の「学研まんが入門シリーズ」が、この春、ソフトカバーのミニサイズにリニューアルしましたよ。第2弾は、生きのびるためのコツ満載!の『もしものときのサバイバル術』です。

 

あんな時、こんな時、どうしたらいい?具体的な方法がまんがで説明してあるのでとてもわかりやすく実用的です。

サバイバルの現場をまんがで体験!
学研まんが入門シリーズ ミニ『もしものときのサバイバル術』

「学研まんが入門シリーズ」がミニサイズになって新登場! 火のおこし方や水の確保など、イザというとき役立つサバイバル術を、オールカラーまんがとイラスト解説で紹介。野外での遭難から、都市型災害まで、様々な危険に対応する力が身につく!!

飲み水がない!きみならどうする!?サバイバルの現場をまんがで体験!

火のおこし方や飲み水の確保、寝る場所の確保など、サバイバルのテクニックを章ごとにくわしく解説しています。
野外での遭難から、都市型災害まで、様々な危険にも対応。これを読めば、あなたもサバイバルの達人に!子どものみならず、大人も読んでおきたい内容がたっぷりつまっていて心強いです。持ち運びができるので、カバンの中に入れておきたい1冊ですね。

生きのびるためのコツをくわしく解説!

都市で自然災害に巻き込まれたら…!?

最終章では、現代日本の都市で、自然災害に見舞われたときの対処法を紹介しています。
防災という観点から、自分で自分の身を守る方法をくわしく解説しているのも嬉しい!はじめてのサバイバル本にはぴったりの内容です。

都市での自然災害をまんがで体験!
自然災害から身を守る方法をくわしく解説!

オリジナルの本はこちら!学研まんが入門シリーズ もしものときのサバイバル術

学研まんが入門シリーズ もしものときのサバイバル術

イザというとき役に立つサバイバル術をオールカラーのまんがとイラスト解説で紹介。火の起こし方や水の確保など、生存に必須の技術を詳細に解説。野外での遭難から、都市型災害への対応まで、様々な危機的状況に対応する力が身に付く実践型入門まんが。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください