スタイルトップ  >  グッズ・ギフト   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】ムーミン好き必見!どこよりも素敵な“ムーミンハウス”を作ろう♪毎週楽しみな週刊マガジン登場!

絵本ナビニュース2017 

【news】ムーミン好き必見!どこよりも素敵な“ムーミンハウス”を作ろう♪毎週楽しみな週刊マガジン登場!

http://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4910335030978

ムーミンの世界がドールハウスに!

ちょっとマニアックでコアなファン向けの週刊マガジンを世に送り出すデアゴスティーニ・ジャパンが今度は『ムーミンハウスをつくる』シリーズの発売を発表!2017年2017年8月29日(火)より、全国書店で購入できるそうですよ。

毎号付属のパーツを組み立てると原作の世界観を余すことなく再現するその精緻さは、コアなファンも納得!のクオリティです。

 

週刊 ムーミンハウスをつくる 創刊号

本体価格:  ¥454+税

ムーミンの世界がドールハウスになりました!
どこよりも素敵なムーミンハウスが、あなたの暮らしを彩ります。

誰もがあたたかく迎え入れられる、世界中でたったひとつの場所、ムーミンハウス。芸術家で小説家のトーベ・ヤンソンが生み出した「ムーミン」の世界から、時代を超えて親しまれるムーミンハウスが精巧な組み立て模型になりました!

本体価格:  ¥454+税

ムーミンの世界がドールハウスになりました!
どこよりも素敵なムーミンハウスが、あなたの暮らしを彩ります。

誰もがあたたかく迎え入れられる、世界中でたったひとつの場所、ムーミンハウス。芸術家で小説家のトーベ・ヤンソンが生み出した「ムーミン」の世界から、時代を超えて親しまれるムーミンハウスが精巧な組み立て模型になりました!

北欧ブームも手伝って、ますます注目される”ムーミン”!

日本ではここ数年、北欧ブーム。さらに、今年はフィンランド独立100周年ということで、各地でイベントも開催されています。

それの影響を受けてか、ますます高まるムーミンへの熱視線。

ムーミンファンの親子やカップルがムーミンカフェに長蛇の列をつくるなど、女性ファンを中心に各地でムーミン再ブームが巻き起っています。

そんな中、今回発売される『ムーミンハウスをつくる』。全部で100号予定と、すごいボリュームです。

 

ムーミンハウスって?

「ムーミンハウス」は、そんなムーミンストーリーの中で家族や愉快な仲間が集うシンボリックな存在。

可愛い赤い屋根に水色の細長いおうち。ムーミンのストーリーの舞台として、なくてはならないおうちです。

今回発売される『ムーミンハウスをつくる』は、北欧の雰囲気溢れる木製パーツで組み立てるドールハウス。

そのハウスを彩る金属や木製の家具・小物、全8体のムーミン人気キャラクターのフィギュアまでついてきます。

 

原作の魅力に浸れるマガジン内容にも酔う注目。魅力満載ですよ。

誰でも簡単に組み立てられるように設計されており、マガジンやWEB動画でも丁寧に作り方が説明されています。クラフト初心者でも安心ですね。

このシリーズでしか手に入らない木製ハウス!お洒落な北欧の世界観がファンにはたまらない!

毎号付属する木製パーツで、ムーミンハウスを組み立てます。大きさは高さ約70cm×直径約25cm。

組み立てるムーミンハウスとしては、過去最大級なんだとか。ユーモア溢れるムーミン谷の暮らしを細部まで再現した、これほど精巧なムーミンハウスはこのシリーズでしか手に入れることができないものです。

灯台のような円柱型ハウスは、前も後ろも開閉して楽しめる構造で、壁はマグネット着脱式。ハウスの中の家具や小物まで細かく再現しているので、ムーミンの物語を存分に堪能できますよ。

 

(関連記事)期間限定『ムーミンハウスをつくる』創刊記念フェア開催中!コラボデザートは必見の可愛さ。

ハウスを彩る北欧家具・小物

 

初心者の方でも「いかに簡単に本格ドールハウスを組み立てられるか」にこだわり、設計されました。接着剤を塗って、はめこむだけの簡単な作業が中心なので、初心者も安心。毎週、手仕事を楽しむうちにオトナかわいいミニチュアのムーミンハウスが完成します。

 

原作に基づいた厳しい監修

トーベ・ヤンソンの原作を忠実に再現し、版権元の厳しい監修のもと制作されたオリジナルドールハウス。設計・監修はドールハウス作家の村上一昭氏が担当されたそうです。

全8体のムーミン人気キャラクターのフィギュアも付属!創刊号には「ムーミントロール」が!

楽しいムーミン谷の仲間がフィギアに!

ムーミン一家を中心に、全8体の代表的なムーミンキャラクターのフィギュアが付いてきます。

ハウスに飾れば、ムーミンの世界観がよりリアルに感じますね。セットして写真を撮ると、インスタやFacebookでみんなに自慢したくなるかも!

 

こちらのフィギュアも、厳しい監修のもと、ストーリーを感じさせる生き生きとしたポーズを再現されています。

スナフキンのテントなど、キャラクターに関連するアイテムもシリーズの中で手に入ります。創刊号には、主人公の「ムーミントロール」が早速付いてくるそうですよ!

マガジン&WEB動画で組み立てを丁寧に解説!ドールハウスの組み立てが始めての方でも安心!

マガジン&WEB動画でステップに沿って、誰にでも分かりやすく組み立て方を丁寧に解説が。

ドールハウス初心者の方でも安心ですね。知っていると便利な裏ワザや、ちょっとしたコツも教えてくれますよ。

このシリーズで組み立てるアイテムは、ムーミンハウス・家具・小物の3つとなっています。マガジンでは、どのパーツが、どのアイテムかを、ハウス、スノークのおじょうさん、ちびのミイのアイコンで紹介。フィギュアが付いてくる場合は、ムーミンアイコンで紹介されているので、読むのも楽しいですね。

また、小説やコミックスでの登場シーンを紹介したり、組み立てのポイントやテクニックを説明するコラムも掲載されているので、隅々まで楽しめますね。

マガジンの組み立て説明はこんな感じ!
WEB動画での組み立て説明はこんな感じ!

マガジンは3章+αでムーミンの世界をじっくり堪能

第1号の組み立て説明

誰にでもムーミンハウスの組み立てができるように、わかりやすく作業を解説。ドールハウス初心者の方でも安心です。スマートフォンでマガジンのQRコードを読み取り、WEB動画でも確認することができます。

ムーミン谷の住人たち

ムーミンの物語に登場するユニークなキャラクターたちを、毎号ひとりずつ紹介。

知られざるキャラクターも含め、全100号で100キャラクターを紹介予定だとか。

キャラクターの相関図やプロフィール、小説やコミックス、アニメなどに描かれたさまざまな姿、また、毎号心に残る各キャラクターのフレーズを取り上げる「ムーミン谷の言葉」などが掲載されています。

ムーミン谷事件簿

ムーミンハウスを中心に、ムーミン谷で巻き起こる数々の楽しい出来事を小説、絵本、コミックスなどのエピソードから紹介されています。エピソードの元となる小説やコミックスのこぼれ話を取り上げるコラムもありますよ、楽しみですね!

ムーミンの世界を掘り下げる(不定期連載)

物語をより深く楽しむために、原作者トーベ・ヤンソン創作の秘密、フィンランドのムーミンスポットなど、さまざまなトピックスを取り上げ、ムーミンの周辺情報が紹介されています。

【週刊『ムーミンハウスをつくる』商品概要】

  • タイトル:週刊 『ムーミンハウスをつくる』
  • 価格:創刊号特別価格 490円 第2号以降通常価格 1,590円 ※8%税込
  • 創刊日:2017年8月29日(火)
  • 刊行形態:毎週火曜日発売(一部地域を除く)
  • 刊行号数:全100号(予定)
  • バインダー概要:通常価格1,328円(1冊20号分収録)
    2017年8月29日~2018年2月末日まで特別価格699円 ※価格は全て8%税込
  • サイズ:高さ約70cm×直径約25cm  (ポーチを入れた最大径約35cm)
    フィンランドのムーミンワールドにあるハウスの約1/24サイズ

【創刊号~第25号のご購入で読者全員にプレゼント!】

ムーミンハウスを彩る「かわいい小物たちセット(合計27アイテム)」もっと彩り豊かなムーミンの暮らしが楽しめます!

※画像はイメージです。

※海外への発送はできません。

※デザイン・色・スペック等は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード

人気連載