スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   絵本ナビpress2018   >   【お知らせ】8/30発売『改訂増補版 絵本をつくりたい人へ』に絵本ナビ編集長イソザキのインタビュー掲載!
絵本ナビpress2018

【お知らせ】8/30発売『改訂増補版 絵本をつくりたい人へ』に絵本ナビ編集長イソザキのインタビュー掲載!

絵本づくりの基礎から、人気絵本作家や絵本業界で活躍する著名人のインタビューで紐解く絵本にまつわるすべてがわかる本

誰もが知る絵本作家たちと数多くの絵本を世に送り出し、人気の絵本作家養成ワークショップ「あとさき塾」で30年以上、第一線で活躍するプロを輩出してきた土井章史さん。

 

この度、土井さんが2014年に出版されたムック版が改訂増補します!内容がボリュームアップし、より詳しく絵本づくりの極意が凝縮された『改訂増補版 絵本をつくりたい人へ』は、8月30日(木)に発売されます。そして、今回の改定増補版には、絵本ナビ編集長イソザキが絵本業界を知る者として、インタビューに登場していますので是非ご覧ください。

 

本書では、絵本の様々な種類や本の基本的構造を初心者にも大変わかりやすく解説。絵本のつくり方の基礎や心構え、留意点などもしっかりと学べます。絵本作家を目指す方には読んでいただきたい一冊です。


また、人気絵本作家や絵本業界で活躍する方々のインタビューを多数収録。土井さん自身のコラムなども盛り込まれ、絵本業界で働いている人はもちろん、絵本業界で働いてみたい人や絵本に興味がある人にも読み物としても大変楽しめる一冊になっています。

磯崎園子 絵本ナビ編集長

1974年、愛知県生まれ。絵本情報サイト「絵本ナビ」編集長として、絵本作家さんへのインタビューやおすすめ絵本の紹介、絵本ナビコンテンツページの企画制作などを行っている。大手書店の絵本担当という前職の経験と、自身の子育て経験を活かし、絵本ナビのサイト内だけではなく新聞・雑誌・インターネット等の各種メディアで「子育て」「絵本」をキーワードとした情報を発信している。私生活では中学生の母としての顔を持つ。

何が追加された?『改訂増補版 絵本をつくりたい人へ』の収録内容

追加収録内容

 

★インタビュー
今回は、絵本の文章作家、児童書出版社の代表、ネットで絵本の情報提供をする会社の編集長が登場。作絵を手がける作家だけではなく、絵本業界をさまざまな視点から見つめる人々のインタビューを収録しています。

 

・内田麟太郎(絵詞作家)
絵本の文章作家。日本児童文学者協会理事長。絵本の言葉とはどのようなものか、「絵を担当する作家」と共に、どのように絵本をつくりあげているかについて伝えます。

 

・若月眞知子(ブロンズ新社 代表)
ベストセラーの絵本を連発するブロンズ新社。代表の若月眞知子さんに作家の発掘方法やブロンズ新社の絵本づくりの考え方を聞きました。

 

・磯崎園子(絵本ナビ 編集長)
絵本情報サイトで有名な絵本ナビの編集長。サイト内での連載などを続けながら、たくさんの人に良い絵本を届け、絵本業界を活性化しようと奮闘する活動について聞いています。

 

★現場の編集者に聞く
前回好評だった「現場の編集者に聞く」は、人数を増やしスペースを広げて収録。より多くの編集者からの意見を集めています。

 

★おさえておくべきポイント
本書の中でも著者が最も伝えたい「絵本づくりでおさえておくべきポイント」。前回の6ポイントから、経験を踏まえて10ポイントに増やして、第4章にまとめて紹介しています。その他、この4年で著者が感じ、思ったことを付加し、文章も描き直しています

今だからこそ、改訂増補版を読んでほしい!

改訂増補版 絵本をつくりたい人へ

2014年に出版したムック版を改訂増補してボリュームアップ、より詳しく絵本づくりの極意をお伝えします。 
著者は、人気の絵本作家養成ワークショップ「あとさき塾」で30年以上のキャリアを誇り、私塾でも数々の有名絵本作家を輩出しているトムズボックスの土井章史氏。
はじめに、絵本の様々な種類や本の基本的な構造の紹介を紹介し、その後、絵本のつくり方の基礎や心構え、留意点などをわかりやすく解説してきます。また、人気絵本作家や絵本業界で活躍する方々のインタビュー、著者のコラムなども盛り込み、読み物としても楽しい1冊になっています。

【Contents】

第1章 絵本って何だろう
様々な絵本の種類絵本の種類を紹介しています。

第2章 本づくりの基礎を知ろう
本をつくるにあたって、知っておいた方がよい知識をまとめています。

第3章 実際に絵本をつくってみよう
土井さんがワークショプで実践してきた絵本づくりのノウハウをお伝えします。STEP1~4にわけ、段階的に解説をしていきます。

第4章 絵本づくりで気をつけるポイント
第3章までで知らせてきた絵本づくりについて、著者がより念押ししたいポイント、重要なポイントを、「まとめ」としてお伝えします。

第5章 絵本ワークショップとは
絵本作家養成のワークショップを紹介。実際に行くことが難しい方にも、講座の流れをお伝えします。また実際にワークショップから巣立った作家が、どのような道のりで出版までたどり着いたかを、実際の資料をもとに紹介します。

第6章 絵本をつくったあとは
商業出版をめざす方向けに、絵本をつくったその後の流れを解説。また、各出版社やフリーの編集者に、どのような絵本をつくりたいと考えているのかを効きました。現場の声を聞ける貴重なページです。


★作家インタビュー プロの作家や、絵本業界の声を届けます。
・及川賢治(100%ORANGE)
・酒井駒子
・島田ゆか
・どいかや
・荒井良二
・内田麟太郎
・若月眞知子(ブロンズ新社 代表)
・磯崎園子(絵本ナビ 編集長)

【著者】土井章史
人気の絵本塾「あとさき塾」主宰。酒井駒子や島田ゆかなど数多くの人気絵本作家を輩出。
トムズボックス代表。絵本編集者。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください