絵本ナビスタイル トップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2021   >   「ヒグチユウコ×キューライス『ながいながい ねこのおかあさん』原画展」@二子玉川 蔦屋家電 2/1(月)から
絵本ナビニュース2021

「ヒグチユウコ×キューライス『ながいながい ねこのおかあさん』原画展」@二子玉川 蔦屋家電 2/1(月)から

「ヒグチユウコ×キューライス『ながいながい ねこのおかあさん』原画展」開催

二子玉川 蔦屋家電で、2021年2月1日(月)~2月28日(日)の期間、絵本作家・ヒグチユウコさんと漫画家・キューライスさんによる初めての共作作品『ながいながい ねこのおかあさん』(白泉社)の原画展が開催されます。

二子玉川 蔦屋家電 絵本コンシェルジュ 小川 舞さんのコメント

奇跡のようなコラボレーション作品が生まれました

キューライスさんが長年温めてきた原案に、ヒグチユウコさんが絵を描いた 『ながいながい ねこのおかあさん』。おもしろくて、あったかくて、抱きしめたくなる絵本です。 

 ヒグチユウコさんとキューライスさんは、私にとって特別な存在です。 
何かに行き詰まった時や心が重たくなった時に、本やネットの中にいる愉快なキャラクターたちに会いに行く感覚でページをめくると、彼らはいつもそこでマイペースに暮らしていて、その様子を覗くと一瞬で心がほどけます。 お二人は、そんな魔法のような作品を生み出す魔法使いのような方なのです。 

今回はヒグチユウコさんが描いた原画を特別に展示させていただきます。 キューライスさんらしいユーモラスなストーリーによって生まれたこの親子をじっくりお楽しみください。 
きっとながく育っていくであろうこねこの成長も、見守り続けたい気持ちです。

【開催概要】「ヒグチユウコ×キューライス『ながいながい ねこのおかあさん』原画展」

ヒグチユウコ×キューライス『ながいながい ねこのおかあさん』原画展

  • 開催期間:2021年2月1日(月)~2月28日(日)
  • 開催時間:10:00~20:00 ※店舗営業時間に準ずる
  • 場所:二子玉川 蔦屋家電 2FギャラリーⅡ
  • 参加費:無料

数量限定でサイン本を販売

『ながいながい ねこのおかあさん』『ギュスターヴくん』他、ヒグチユウコ作品につきまして、2020年2月1日(月)より数量限定でサイン本が販売されます。
※予約・取り置きはできません。お一人様 各1冊までご購入いただけます。

著者プロフィール

ヒグチユウコ
画家・絵本作家。絵本に『せかいいちのねこ』『いらないねこ』『ほんやのねこ』『ギュスターヴくん』『ラブレター』(以上、白泉社)『すきになったら』(ブロンズ新社)『ヒグチユウコ作品集』『ヒグチユウコ画集 CIRCUS』(グラフィックス社)など多数。
ボリス雑貨店 higuchiyuko.tokyo
ヒグチユウコ higuchiyuko.com

キューライス
本名・坂元友介。漫画家、イラストレーター、演出家、アニメーション作家、絵本作家として多彩な活動をしている。おもな漫画に『ネコノヒー』(KADOKAWA)、『スキウサギ』(秋田書店)、絵本に『ドン・ウッサ そらをとぶ』『ドン・ウッサ ダイエットだいさくせん!』(以上、白泉社)など。
www.q-rais.com

書籍紹介

タイトル ながいながい ねこのおかあさん
著者 キューライス / ヒグチユウコ
出版社 白泉社
シリーズ名 MOEのえほん
ページ数 32
サイズ B5変型判(縦172mm 横262mm)
定価 本体1,200円+税
ISBN 9784592762805
発行日 2020/11/2

ながいながい ねこのおかあさん

子猫のおかあさんは、体が長い長い猫。
ある風が強い日、子猫は遠くまで吹き飛ばされてしまいます。
おかあさんの顔を見たくて、心細い思いのままひたすら走る子猫。
さて、子猫はおかあさんに会えるのでしょうか?
人気作家の共作が実現!
親子の愛情を描いたお話です。
2020年11月刊

店舗情報

二子玉川 蔦屋家電

住所:東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C. テラスマーケット
電話番号:03-5491-8550(代表)
※二子玉川 蔦屋家電では、新型コロナウイルス感染症の予防、および拡散防止対策として、営業時間短縮して営業しております。詳しくは二子玉川 蔦屋家電ホームページをご確認ください。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
募集・プレゼント・お得情報
JavaScriptをOnにしてください