スタイルトップ  >  たべる   >   子どもと一緒に作りたい!旬を楽しむレシピ   >   涼しげで可愛い!夏が旬のブドウとトマトで作るデザート
子どもと一緒に作りたい!旬を楽しむレシピ

涼しげで可愛い!夏が旬のブドウとトマトで作るデザート

お子さんと一緒に!涼し気なデザートで食欲もUP!

おやつにデザートに、コロコロとかわいく異なるふたつの食感が楽しめる一品です♪

「緑色の皮のブドウの実は何色?皮が紫だと中の実も紫かな?」

お子さまと一緒に出来上がりを想像して観察しながら作るのも楽しいですよ!

夏と言えば…の食材2つでつくろう!

可愛いフォルムのミニトマト。栄養もたっぷり!

ミニトマトはビタミンやミネラルが豊富で、それに加えてペクチンという食物繊維まで含んでいます。

ビタミンやミネラルは、骨や筋肉など身体の基本的な部分を作り、健康を維持するのに欠かせない栄養素です。これによっても疲れにくく健康な体が作られます。

ミニトマトに含まれる栄養素

  • ビタミンA
  • ビタミンB1、B2
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カリウム
  • マグネシウム
  • カルシウム
  • 食物繊維

子どもも大好き!ブドウ

ブドウは世界中で一番生産されている果物で、ヨーロッパではその栄養価の高さから「畑のミルク」と呼ばれています。

ブドウにはその名もズバリ「ブドウ糖」という物質が含まれています。ブドウ糖は脳や筋肉などを動かすために、欠かすことのできないエネルギー源です。

この直接的なエネルギー源を摂取することで、疲労回復の大きな助けになりますよ。

また、ブドウ糖は脳にとっては唯一のエネルギー源となっており、不足すると脳の働きが衰えてしまい思考力が低下します。

運動のエネルギー源や疲労回復、集中力、思考力のアップには、ブドウを食べてブドウ糖を摂取しましょう♪

 

ブドウに含まれる栄養素

  • カリウム
  • 亜鉛
  • クエン酸
  • ビタミンA
  • ビタミンB1、B2
  • ビタミンC

食感がいい!ブドウとトマトのマリネ

材料

  • ブドウ 7~8個(レッドグローブなど実が硬めのものがおすすめ)
  • ミニトマト 7~8個
  • ★レモン果汁 大さじ1
  • ★はちみつ 小さじ1
  • ★オリーブオイル 小さじ1

 

作り方

  1. ブドウは房からはずし軽く洗う。ミニトマトはヘタを取り軽く洗う。つまようじで2,3か所穴をあける。
  2. ボウルに★を合わせておく。別のボウルに冷水を用意する。
  3. 鍋に湯を沸かし沸騰したら1を入れ、皮がめくれてきたら冷水を入れたボウルに取り、皮をむく
  4. 軽く水気をふき取り★のボウルの中であえる。

お手伝いのPOINT!

  • つまようじで穴をあける
  • 沸騰した湯に入れる、湯から取り出す(やけどに注意)
  • 完全に冷めてから皮をむく(外側が冷たく感じても中はまだ熱い場合があります)

食欲がわかないときにも、一緒に作ることで食べられる!

暑くてなんとなく食欲がわかない時でも水分補給は大切ですよ!

おやつやデザートに野菜やフルーツを取り入れることで水分と栄養を同時に摂取できます。

ぜひお子様と一緒に作ってみてくださいね♪

今回教えてくれたのは…

黒田香織(くろだかおり)さん

 

キッズ食育トレーナー/野菜ソムリエ/食生活改善推進員

 

自身の入院体験をきっかけに家族の体と心に優しい料理を考え、食育の道へ進む。

佐賀県初のキッズ食育トレーナー、野菜ソムリエ。こどもたちの将来の可能性を伸ばすきっかけづくりとなる食育イベントや講座を佐賀県内で開催中。

おむすびづくりを通じ、人・地域のコミュニケーションやつながりを結ぶ団体「おむすびころりん」代表。青空キッチン佐賀校スクール講師

子どものための食育スクール「青空キッチン」生徒さん募集中です!

 

青空キッチンとは?

 

料理(調理)と教育の融合。

「さまざまな食材・料理に触れる」「素材から調理する」「自分でやってみる」「お友達と協力する」「新しい知識や発見」料理を通じて、五感を育てます。

考える力表現力、社会性をはぐくみ、子ども達の潜在能力を引き出すお手伝いをします。

「青空キッチン」のカリキュラムは料理をイベント的に体験するのではなく、日常の一コマとして、また、体作りや将来作りのすべての土台を築くための多面的な取り組みをしています。

 

全国に拡大中!詳しくはHPをご覧ください。

http://aozora-kitchen.com/school/

 

 

一般社団法人 日本キッズ食育協会とは?

 「本物の食は子ども達の未来を輝かせます」というスローガンの元、食に一番興味がある3歳から9歳の頃から食の大切さを感覚的に学べるのがキッズ食育です。

https://88auto.biz/buenarica/touroku/entryform6.htm

キッズ食育トレーナーに興味がある方は無料メルマガにご登録ください。登録はバナーをクリックするか、下記URLで簡単にできます!

https://88auto.biz/buenarica/touroku/entryform6.htm

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください