スタイルトップ  >  あかちゃん・こそだて   >   絵本ナビニュース2018   >   【news】イマドキの名付け事情!春生まれベビーの名前は「はる」「さくら」が最多!
絵本ナビニュース2018

【news】イマドキの名付け事情!春生まれベビーの名前は「はる」「さくら」が最多!

3月、4月生まれの男の子は「はると」、女の子は「さくら」が人気!

春生まれの赤ちゃんは「陽」「桜」など名前にも季節感を取り入れていた!

妊娠・出産・子育て分野のサービス提供をおこなうベビーカレンダーが、2018年3月1日〜2018年4月15日に生まれたお子さん9,231人を対象に『春生まれベビーの名付け』に関する調査を行いました。

<『春生まれベビーの名付け』に関する調査サマリー> 


1. 2017年赤ちゃんの名前ランキング TOP 10
2. 春生まれの女の子の名前のよみ人気ランキング TOP 20
3. 春生まれの女の子に人気の名前・漢字ランキング TOP 10
4. 春生まれの男の子の名前のよみ人気ランキング TOP 20
5. 春生まれの男の子に人気の名前・漢字ランキング TOP 10

1.2017年赤ちゃんの名前ランキングTOP10

女の子は自然派ネームが人気、「楓」が初めて1位に。男の子は「湊」が1位に返り咲き!

 

2010年より実施し、2017年で8回目となる赤ちゃんの名前の調査。女の子の名前は、2016年に引き続き、植物や自然をあらわす名前が人気の傾向で、2016年に2位だった「楓」が初めて1位に輝きました。男の子の名前1位の「湊」は過去2回、1位になった人気の名前で、2016年3位からランクアップして1位に返り咲きました。

出典:ベビーカレンダー赤ちゃんの名前ランキング2017
https://baby-calendar.jp/special/name/2017

春生まれの女の子の名前のよみ人気ランキングTOP 20!

1位は「さくら」、女の子も春の季節感溢れる“スプリングネーム”が人気


2018年3月、4月生まれの女の子4,532人のなかで、最も人気だった名前のよみは「さくら」でした。昨年の22位からの大躍進! 2位「こはる」(昨年48位)、6位「あかり」(昨年2位)など男の子の名前同様、春生まれの女の子も、春の季節感溢れる“スプリングネーム”の人気が高まる傾向にあることがわかりました。
「さくら」ちゃんは、1位「さくら」(44名)、2位「咲良」(34名)、3位「桜」(22名)の順に多い結果となりました

3.春生まれの女の子に人気の名前・漢字ランキングTOP 10!

春の代表「さくら」が人気No.1!


2018年3月、4月生まれの女の子4,532人のなかで、一番多かった名前は昨年15位の「さくら」でした。昨年33位の「咲良」は2位、圏外だった「心春」や「桜」がTOP10に入ってきています。春の季節感を取り入れた名前は、春に人気急上昇するようですね。

 

「桜」「咲」「陽」「菜」など春感溢れる漢字が大躍進!


2018年3月、4月生まれの女の子の名前で最も多く使われた漢字は、「菜」でした。昨年6位からの急上昇です。春の代名詞「桜」はなんと47位から2位へと大きく伸び、3月、4月生まれのお子さんの名前として、特に好まれて使われていることがわかりました。昨年8位の「咲」が4位、13位の「陽」が10位にランクアップしています。

4.春生まれの男の子の名前のよみ人気ランキングTOP 20!

人気No.1は「はると」!春生まれベビーの名前は“スプリングネーム”が好まれる傾向が明らかに


2018年3月、4月生まれの男の子4,699人のなかで、最も人気だった名前は「はると」でした。この名前は2017年生まれの赤ちゃんの名前のよみランキングで3位、2016年は1位とここ数年で人気の名前となっています。
2018年3月、4月生まれの男の子のうち、146人が「はると」と名付けられており、2位を大きく引き離し断トツの人気でした。

5.春生まれの男の子に人気の名前・漢字ランキングTOP 10!

人気の漢字TOP3は不動の人気!


2017年生まれの赤ちゃんの名前の漢字ランキングTOP 10とほぼ同様、TOP3は変動ありませんでした。
ランク外ですが11位の「春」(88人)、12位「桜」(80人)といった、春らしい漢字も多くつけられており、100位以下だった2017年のランキングから大きく順位を上げました。

「陽翔」が人気No.1!季節感を取り入れた「陽」がつく名前が多い


人気の名前ランキングでは、「陽翔」が人気No.1でした。この漢字は、「はると、ひなた、ひろと、ひなと」の順に多く名付けられているようです。春らしい漢字のひとつ「陽」のつく名前がTOP10に3つランクインし、やはり春の季節感が反映される名付けが定番のようです。

2018年3月1日〜2018 年 4月 15 日に生まれたお子さん9,231人の春生まれベビーの名付け調査では、男の子、女の子ともに、季節感のある春らしい名前の人気が高まることがわかりました。名前と季節には深い関係があるとは、なんとも面白いですね。次回は夏生まれのお子さんの名付け事情も調査予定だそうです。

 

<調査概要>
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」のサービスを利用された2018年生まれのお子さんの名前
調査期間: 2018年3月1日〜2018 年 4月 15 日
調査件数:9,231件(男の子:4,699人/女の子:4,532人)

 

<ベビーカレンダーとは>
『ベビーカレンダー』は、月間150万人以上が利用している、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報サイトです。妊娠してから赤ちゃんが1歳になるまでの間、赤ちゃんの成長に合わせて、毎日必要な情報をお届けします。https://baby-calendar.jp/
 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください