絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2021   >   MOE 2021年6月号発売中!巻頭大特集「誕生65周年記念 ミッフィー」
絵本ナビニュース2021

MOE 2021年6月号発売中!巻頭大特集「誕生65周年記念 ミッフィー」

MOE 2021年6月号 巻頭大特集は「誕生65周年記念 ミッフィー」

https://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=70103

2021年5月1日にMOE6月号が発売されました。巻頭大特集は「誕生65周年記念 ミッフィー  」、 とじこみふろくはミッフィー「おばけ」シール 、 絵本ふろくはコンドウアキ『ゆめぎんこう ちいさなおきゃくさま』です。気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

MOE 2021年6月号

■ 巻頭大特集 ■
誕生65周年記念
ミッフィー しあわせの宝箱

● 絵本のこと、ミッフィーのこと
ブルーナさんがくれた言葉の宝物
● ミッフィーの絵本を全部読んでみる
● 絵本の中の ミッフィーとちいさなおともだち
● 大人になってもう一度出会うミッフィーの絵本
● 描きおろし わたしが好きなミッフィーの絵本
町田尚子・柴田ケイコ・北岸由美
● 細胞に刻まれた、しあわせの記憶
広松由希子インタビュー
● 森本俊司インタビュー
しあわせをつくる人 ディック・ブルーナの絵本と人生
● 夢叶えたアーティスト ブルーナさんの足取り
● ミッフィーNEWS
● 大人がほしくなるおしゃれなミッフィーグッズ
● 「誕生65周年記念 ミッフィー展」に行こう!
原画が教えてくれるブルーナさんの絵本の魅力

■ とじこみふろく ■
ミッフィー「おばけ」シール

■ 絵本ふろく ■
コンドウアキ「ゆめぎんこう ちいさなおきゃくさま」

■ 季節連載 第5回
絵本のようなお菓子 milky pop.

■ 隔月連載 第2回
ヒグチユウコ「日々の綿」

■ 原作者・レイ夫妻の出会いからたどる
「おさるのジョージ」誕生秘話

■ 出版20年記念
しばわんこと楽しむ和の暮らし

■ あの絵本が生まれた場所
たむらしげるのアトリエ

■ 4人の絵本作家が描く
散歩での出会い

■ フィンランド最古のテキスタイルブランド
フィンレイソンを暮らしに

■ スウェーデンのアーティスト、
インゲラ・アリアニウスさんのカラフルな車の絵本!
インゲラさんの のりものえほん くる くる くるま

■ MOE絵本ふろく「ゆめぎんこう ちいさなおきゃくさま」の作者
コンドウアキ

■ 好評連載
ワンワンちゃん 工藤ノリコ
アーティスト・インタビュー 高良健吾
注目の作家インタビュー アンマサコ
MOEのおすすめ新刊絵本
糸暦 いとごよみ 小川糸/文 杉本さなえ/絵

巻頭大特集は「誕生65周年記念 ミッフィー」

誕生65周年記念
ミッフィー しあわせの宝箱

ミッフィーを見ていると、どうしてこんなに幸せな気持ちになるのでしょう。

その秘密は、ミッフィーの生みの親ディック・ブルーナさんがつくり出した絵本の中にありました。
ページを開けば、子どもの頃に感じていた家族とのあたたかい日常や、
身のまわりへの好奇心、夢見ることの喜びが、あざやかによみがえってきます。
大人になった今、ミッフィーの絵本とじっくり向き合う時間を過ごしてみましょう。

● 絵本のこと、ミッフィーのこと
ブルーナさんがくれた言葉の宝物
● ミッフィーの絵本を全部読んでみる
● 絵本の中の ミッフィーとちいさなおともだち
● 大人になってもう一度出会うミッフィーの絵本
● 描きおろし わたしが好きなミッフィーの絵本
町田尚子・柴田ケイコ・北岸由美
● 細胞に刻まれた、しあわせの記憶
広松由希子インタビュー
● 森本俊司インタビュー
しあわせをつくる人 ディック・ブルーナの絵本と人生
● 夢叶えたアーティスト ブルーナさんの足取り
● ミッフィーNEWS
● 大人がほしくなるおしゃれなミッフィーグッズ
● 「誕生65周年記念 ミッフィー展」に行こう!
原画が教えてくれるブルーナさんの絵本の魅力

とじこみふろく

ミッフィー「おばけ」シールが付録です。

絵本ふろく コンドウアキ『ゆめぎんこう ちいさなおきゃくさま』

絵/コンドウアキ

その他の記事

〇季節連載 第5回
絵本のようなお菓子 milky pop.

撮影/有賀傑

〇隔月連載
第2回 ヒグチユウコ「日々の綿」

絵/ヒグチユウコ

〇ヒグチユウコ最新ニュース

ながいながい ねこのおかあさん

子猫のおかあさんは、体が長い長い猫。
ある風が強い日、子猫は遠くまで吹き飛ばされてしまいます。
おかあさんの顔を見たくて、心細い思いのままひたすら走る子猫。
さて、子猫はおかあさんに会えるのでしょうか?
人気作家の共作が実現!
親子の愛情を描いたお話です。
2020年11月刊

〇原作者・レイ夫妻の出会いからたどる
「おさるのジョージ」誕生秘話

大型絵本 ひとまねこざる

知りたがりやのこざるのジョージは,動物園からにげだします.食堂の台所にとびこんでおさらを洗ったり,高いビルの窓ふきそうじをしたりしますが,やがて映画俳優になります.

〇出版20年記念
『しばわんこと楽しむ和の暮らし』

しばわんこの和のおもてなし

柴犬のしばわんこが楽しい和の暮らしを提案する「しばわんこの和のこころ」シリーズ最新刊。
今回のテーマは「和のおもてなし」。
お正月のかんたんおせち、ひなまつり、梅仕事、七夕、夏の花遊び、風呂敷のいろいろな包み方…。
おうち時間がぐっと豊かになるアイディアが満載!
四季折々の庭の草花や、和菓子・お料理なども、きれいなイラストで楽しめる絵本です。
2021年4月刊

〇あの絵本が生まれた場所
たむらしげるのアトリエ

撮影/黒澤義教

〇4人の絵本作家が描く
散歩での出会い

100さいの森

全国から寄贈された樹を植えてつくられた人工の森。世界でも例のない、100年間続いてきた、広大な人工の森。それが明治神宮の森です。100年の間に、針葉樹から広葉樹へと、森は、そのすがたを変えていきました。東京のほかの場所では見られないような生きものも、この森では息づいています。人の手によって植えられましたが、そのあとは、木々が育ち、倒れ、自然に移り変わっていくのにまかせて、森は成長し、変化してきました。その成長と変化は、さらに何百年と続いていくでしょう。これは、そんな奇跡の森の物語を、精緻なタッチで描いた、奇跡のような絵本です。

〇フィンランド最古のテキスタイルブランド
フィンレイソンを暮らしに

ミリア・ティッサリ作 オリジナルデザイン原画(1976年)/フォルッサ博物館所蔵 Finlayson® ©︎Finlayson Oy

〇スウェーデンのアーティスト、インゲラ・アリアニウスさんのカラフルな車の絵本!
『インゲラさんの のりものえほん くる くる くるま』

インゲラさんの のりものえほん くる くる くるま

カラフルな色のいろんな車にいろんな動物が乗ってやってきます。
ページをめくると、何の車かがわかるしくみになっていて親子で楽しめます。
家族で出かける車をはじめ、バスやトラック、消防車、アイスクリームワゴンと、いろんな車が登場!
巻末には親子で遊べるクイズもついています。
2021年4月刊

〇MOE絵本ふろく『ゆめぎんこう ちいさなおきゃくさま』の作者
コンドウアキ

絵/コンドウアキ

連載

・ワンワンちゃん 工藤ノリコ
・アーティスト・インタビュー 高良健吾
・注目の作家インタビュー アンマサコ
・MOEのおすすめ新刊絵本
・糸暦 いとごよみ 小川糸/文 杉本さなえ/絵

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください