絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2022   >   第27回「日本絵本賞」受賞作品決定! 大賞は、しおたにまみこ『たまごのはなし』
絵本ナビニュース2022

第27回「日本絵本賞」受賞作品決定! 大賞は、しおたにまみこ『たまごのはなし』

「日本絵本賞」大賞は、しおたにまみこ『たまごのはなし』

http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=157450

第27回「日本絵本賞」の最終選考会が4月22日に行われ、4点の受賞作品が決定し、発表されました。

2021年1月から12月までに刊行された絵本の中から、全国SLA選定委員会で選定された絵本989点(うち翻訳絵本304点)のうち、絵本委員会によって選ばれた「第27回日本絵本賞最終候補絵本」30点(うち翻訳絵本9点)を対象に審査が重ねられた結果、大賞しおたにまみこさん『たまごのはなし』が選ばれました。こちらの大賞をはじめ、日本絵本賞、日本絵本賞翻訳絵本賞に選ばれた作品を順にお知らせします。

日本絵本賞とは

公益社団法人全国学校図書館協議会では、絵本芸術の普及、絵本読書の振興、絵本出版の発展に寄与することを目的として、優れた絵本を顕彰する「日本絵本賞」を1995年より実施しています。これは、1年間に日本で出版された絵本の中から、特に優れた絵本に「日本絵本賞大賞」、優れた絵本に「日本絵本賞」、翻訳絵本の優れた絵本に「日本絵本賞翻訳絵本賞」を授与するものです。

選考は、全国学校図書館協議会の絵本委員会(常設)において、全国学校図書館協議会図書選定で合格した新刊絵本の検討・評価を重ね、「日本絵本賞最終候補絵本」を選びます。次に、作家、画家、絵本研究者、美術評論家など、主催者が委嘱した最終選考委員により、最終選考会を行い、授賞を決定します。

受賞した作家、画家には賞状、盾および賞金を、出版社には賞状および盾を贈呈します。

なお、表彰式は6月16日に行います。

【第27回日本絵本賞大賞】

『たまごのはなし』 しおたにまみこ/作 ブロンズ新社

たまごのはなし

注目の絵本作家、しおたにまみこ初の絵童話!ある日とつぜん目をさましたたまご。はじめて歩き、はじめて話す。マシュマロを起こして、キッチンの台を降り、探検にも出かけます。読めばよむほどに引きこまれる不思議なお話を、3話収録。

【日本絵本賞】

『おすしやさんにいらっしゃい! 生きものが食べものになるまで』 おかだだいすけ/文 遠藤宏/写真 岩崎書店

おすしやさんにいらっしゃい!生きものが食べものになるまで

キンメダイ、アナゴ、イカなど、釣り上げた魚をさばき、
だんだんと美味しそうな切り身へとかわって行く様子を、
動画のような連続性で見せる写真絵本。
魚のとくちょうや部位の名前も解説。
最後はお寿司になって登場!みんなで美味しくいただきます。

「命をもらって生きている自分を大切に」とメッセージを贈ります。

『はるのひ:koto and his father』 小池アミイゴ/作・絵 徳間書店

はるのひ

はじめてのぼうけん。
ことくんは、はしって、はしって……?

お父さんの畑から森のむこうへ。
男の子のちいさな冒険を描きます。
父と子のよびかわす声が胸にひびく、
心あたたまる絵本。

おやつを食べたあと、
ことくんが、
お父さんの畑でお手伝いをしていると、
森のむこうにけむりがのぼるのが見えました。

「とーちゃん、あの けむりを
みにいって いいかな」
「いいよ。でも、くらくなる まえに
もどっておいで」
「うん、わかった」

ことくんは、はしって、はしって、
森にとうちゃく。
ところが、けむりは見えなくなってしまって…?

【日本絵本賞翻訳絵本賞】

『夜をあるく』 マリー・ドルレアン/作 よしいかずみ/訳 BL出版

夜をあるく

真夜中に、お母さんに起こされたきょうだい。「やくそく、おぼえてる?」と、家族4人で夜の中へ出かけていきます。夏の夜は静かで、あかりが灯っていたり、遠くから音が聞こえてきたり、においにも敏感になります。やがて景色は町から自然の中へ。くらい山道、池に映る月、満天の星……そして、険しい山道を登っていった先では、うつくしい日の出が家族を迎えます。

最終選考委員(敬称略・順不同)

▽松本猛(委員長・絵本・美術評論家、ちひろ美術館常任顧問)▽伊藤たかみ(作家)▽福田美蘭(画 家) ▽小塚昌弘((公社)読書推進運動協議会事務局長)▽小林功((公社)全国学校図書館協議会研究 部長、絵本委員会委員長)

主催:公益社団法人全国学校図書館協議会

協賛:一般社団法人松岡マジック・ブック・ヘリテージ

特別協力:読売新聞社、中央公論新社

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください