絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   【dポイントが貯まる!】絵本ナビプレミアム for スゴ得   >   小学4年生が使ってみた!絵本ナビプレミアム for スゴ得で絵本・児童書・動画を体験
【dポイントが貯まる!】絵本ナビプレミアム for スゴ得

小学4年生が使ってみた!絵本ナビプレミアム for スゴ得で絵本・児童書・動画を体験

「スゴ得コンテンツ」とは

NTTドコモの「スゴ得コンテンツ」を実際に使ってみた感想をご紹介します。
「スゴ得コンテンツ」とは、ドコモ以外の他キャリアでも使用でき、定番から人気のゲームまで約150種類のアプリ・コンテンツや毎日おトクなクーポンを月額418円(税込)※で使い放題のサービスです!

今回はスゴ得コンテンツでサービス展開している「絵本ナビプレミアムforスゴ得」を実際に体験した様子をレポートします。
※初回31日間無料

\スゴ得コンテンツの新規申込はこちら/

実際に「絵本ナビプレミアムforスゴ得」を小学生男子と使ってみた

今回は、絵本ナビライターの筆者と小学4年生の息子で、絵本ナビプレミアムforスゴ得を実際に1ヶ月使ってみました。
まず、わたしはスマートフォンのアプリで、息子には大きな画面でみてほしいので、10インチサイズのタブレットを使ってもらいました。アプリをダウンロードしなくてもブラウザで見られるのがいいですね。アプリ派にもブラウザ派にも優しい設計がうれしいです。

小学4年生の息子

子どもにも安心・安全なコンテンツ

息子は、まず学習マンガコーナーをチェック。前から続きを読みたいと思ってた『日本の歴史』シリーズがあったので、一気に3冊読んだそうです。

気になっていた日本の歴史の続きが読めました!

他にも日本の伝記から『真田幸村』、世界の伝記から『二―ル・アームストロング』を読んだよう。読み終わると、おすすめの本が次々表示されるので、気になる本がもっと出てきました。

絵本や児童書の購入前に中身を確認できる!

大人の私は、息子がまだ幼稚園に通うまでに読み聞かせをしていた絵本のなかから五味太郎さんの『バスがきた』を数年ぶりに楽しみました。

大人もいつでも絵本を楽しめます

子ども向けかと思っていた児童書コーナーには、中学生からでも読みやすい本やノンフィクションコーナーがあり、『いのちをつなげ!ドクターヘリ』を興味深く読みました。

最近、新幹線と在来線の違いについて「お金を払って時間を買うこと」を息子と話したので、なぜ救急車ではなくヘリなのかを理解し、たったひとつしかない生命を守ることの大切さを学べるドクターヘリの本を、息子に読んでみるよう勧めたいと感じました。

子どもに読ませたいノンフィクションもあります

「絵本ナビプレミアムforスゴ得」使ってみた感想は?

小学4年生の息子:2013年生まれの現在10歳

読書とゲームが趣味で最近はカービィシリーズのゲームとカービィの文庫にハマっている

1ヶ月に読む本:10冊以上

 

 

Q:実際につかってみてどうだった?

小学校に入る前、幼稚園の頃にお母さんに読んでもらった絵本がたくさん見つかって、嬉しかった。もうすぐ5年生になるけど、10歳が読んでもやっぱり絵本は楽しい。

 

Q:友達にも進めたいと思った?

絵本ナビプレミアムforスゴ得は、スマホでどんどん本を探せて、その場ですぐ読めるからまるで図書館みたい。知らなかった本もたくさん見つけられるのが、とてもいい。友達が「面白いよ」って教えてくれた本があったから、友達にも絵本ナビを教えてあげたい。

小学生のお子さんがいるママパパにおすすめ

私も子どもも本が大好きなので、ダウンロードせずにすぐ読める絵本ナビプレミアムforスゴ得は、ものすごくありがたいです。親が読んで欲しいなと思う本があったので、「これ読んでみない?」といった働きかけをしないで済むのが助かりました。絵本ナビプレミアムforスゴ得を使い始めたその日に、さっそく本を買って、とねだられました(笑)。絵本ナビプレミアムforスゴ得をきっかけに、紙でもデジタルでも、たくさん本を読んで欲しいですね。
 

毎日、絵本ナビプレミアムforスゴ得で読みたい本を探すようになりました!

小学生のお子さんがいるママパパは、子どもにもっと本に親しんでもらうチャンス!是非ご検討ください。

気になる方は、こちらからチェック。

\スゴ得コンテンツの新規申込はこちら/

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
Don`t copy text!