スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】敬老WEEK!おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう!

未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】敬老WEEK!おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう!

9月18日~9月24日までの絵本「今日の1冊」をご紹介

9月18日は、敬老の日。

今週は、敬老WEEKと題して、おじいちゃんやおばあちゃんが主人公の絵本を中心にご紹介します。

ママやパパとは明らかに違う、家族だけど、ちょうどよい距離感で子どもたちの絶対的味方なのが、おじいちゃんとおばあちゃん。大人だけれど、孫たちと感覚が近いみたい?

絵本の中に登場するのは、なんとも魅力的なおじいちゃん、おばあちゃんばかりです!是非、お子さんに読んであげてくださいね。

 

9月18日敬老の日 大事にしてもらってるね、くまくん

月曜日は『おじいちゃんとおばあちゃん』

おじいちゃんとおばあちゃん

くまくんは森のおじいさんぐま、おばあさんぐまの小さなおうちを訪ねるのが大好きです。おじいさんと遊んでおばあさんにお話をしてもらって……。暖かく優しい世界が広がるお話です。

9月19日 肩のちからがぬけていきま~す。

火曜日は『いいから いいから』

いいから いいから

「いいから いいから」
なんて気持ちのよいことば。
こころがほぐれていきま~す。

「いいから いいから」
このおじいちゃんのおおらかさ。
肩のちからがぬけていきま~す。

ゆたかな笑顔が生まれる一冊!
これが長谷川義史の絵本の醍醐味です。
もちろん、お約束のかくし味も各所に!
これはもう一家に一冊、必読書です。


 

9月20日 おじいちゃんのいちにち、楽しそう

水曜日は『ぼくのおじいちゃん』

ぼくのおじいちゃん

「ぼくの おじいちゃんの いちにちは、とっても たのしそう! 」
「ぼく」はおじいちゃんが大好き。いつも忙しそうなお隣さんとはちがって、ゆったりしているおじいちゃんの暮らし。「ゆたかな時間」ってどんなだろう?
ゆったり時間を過ごしているおじいちゃんの日常を孫の視点で描く絵本。いそがしく毎日を送る人や、普段絵本を読まない男性にも贈りたくなる絵本。ポルトガル人作家、カタリーナ・ソブラルらしい魅力的な色彩で描かれた版画調のイラストと、松浦弥太郎さんのやさしくユーモラスな訳文が響き合います。ポルトガル語の原書から現在11言語で翻訳、2014年ボローニャ国際児童図書展、国際イラストレーション賞受賞。

9月21日 「ジィちゃん、かっこいい!!」

木曜日は『ぼくのジィちゃん』

ぼくのジィちゃん

ぼくの運動会の応援に、田舎からやってきたジィちゃん。ださいし、ニコニコしているだけで、なんだかカッコ悪い。でも、運動会当日、ぼくのジィちゃんのすごい秘密を知ってしまったんだ……!新しいおじいちゃん像を描いた、心温まる作品です。運動会シーンでの、スピード感あふれる絵にもご注目ください!

9月22日 おばあちゃんのうちでお留守番♪

金曜日は『ピヨピヨ おばあちゃんのうち』

ピヨピヨ おばあちゃんのうち

きょうは、お父さんとお母さんがお出かけなので、おばあちゃんのうちでお留守番です。ピヨピヨたちは、おばあちゃんのお手伝いをしながら、ドキドキ、ワクワクのおやつ作り。どんなおやつができるのかな…? 大好きなおばあちゃんと過ごす幸せな一日を通して、「家族っていいなあ」と改めて感じさせてくれる、とっておきの一冊です。

9月23日 おばあさんはぼくの大事な友だち

土曜日は『フリードリヒばあさん』

フリードリヒばあさん

フリードリヒばあさんは91歳。少し困ったところがあるけれど、ぼくの大事な友だち。ぼくは時々おばあさんに、物語を聞かせてあげる。何でもやってのけるフリードリヒばあさんの、不思議な、はてしない物語を。二人の心の交流を描く。

フリードリヒばあさん

9月24日 おばあちゃんを好きになったのは…

日曜日は『おばあちゃんの ひみつのあくしゅ』

おばあちゃんの ひみつのあくしゅ

ラリーは、ひつじの男の子。遠くに住むおばあちゃんがとまりがけで遊びにくると、あんまりうれしくありません。だって、おばあちゃんはラリーを「かわいい」って何度も言うし、おまけにきゅっ、きゅっ、きゅっと手を3回にぎって「ひみつのあくしゅ」をするのです。「だい・すき・よ」っていう意味なんだって。ところがある日…。小さい男の子がおばあちゃんのことを好きになっていくようすを丁寧に描く、あたたかくやさしい絵本。

いかがでしたか。

改めて絵本を読むと、おじいちゃんやおばあちゃんに会いたくなりませんか。

日頃の感謝の気持ちを込めて、今週はおじいちゃんとおばあちゃんと素敵な時間が過ごせますように。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード

人気連載