スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】がんばれ運動会! 子どもも大人も楽しい運動会になあれ
未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】がんばれ運動会! 子どもも大人も楽しい運動会になあれ

9月23日~9月29日までの絵本「今日の1冊」をご紹介

高く澄み渡った秋の空。9月、10月は秋の運動会シーズンですね。暑さがまだ残りつつも、心地良い風が吹く時間も増えてきて、広い校庭で思いっきり体を動かすのはとっても気持ちが良さそうです。運動会といえば、かけっこ、つなひき、玉入れ……、そして美味しいお弁当。1年のうちでも大きい楽しみな行事ですが、でも運動が苦手だったり体を動かすのがあまり好きでなかったりすると、ちょっと気が重い行事だったりしてしまうかも?
そんな時には、親子で運動会が楽しみになるような絵本をたくさん読んでみませんか。かけっこが苦手という子には、主人公に共感してホッとしたり、励まされたり、走るコツを教えてくれる絵本もありますよ。もうすでに運動会が終わってしまった、というご家庭は、運動会を思い出しながら余韻に浸って読んでみて下さいね。

9月23日 競争もいいけれど、なかよくするのも大事!

月曜日は『ねずみくんのうんどうかい』

ねずみくんのうんどうかい

出版社からの内容紹介

うさぎさんとかめさんにであったねずみくん。ふたりはうんどうかいでかけっこをするそうです。「かてっこないよ」とかめさんがこまっていると、ねみちゃんが「いいことがあるわ!」。さてさて、それは……?
ロングセラーシリーズ「ねずみくんの絵本」最新刊。イソップ童話でおなじみ「うさぎとかめ」をモチーフに、その孫世代が絵本の中で再対決します。かけっこのリズムも楽しく、わくわくドキドキしながらページをめくれるのも魅力のひとつ。シリーズ初の動物たちもたくさん登場し、「競争もいいけれど、なかよくするのが一番だね」と優しく教えてくれます。
春・秋の運動会シーズンにぴったりのお話です。

 

9月24日 おならでつなひきに勝っちゃった?

火曜日は『こぶたのブルトン あきは うんどうかい』

こぶたのブルトン あきは うんどうかい

出版社からの内容紹介

今日は運動会。こぶたのブルトン、イタチのアンドレ、ダルマのタカサキさんは、玉入れや綱引きやパン食い競争など、いろいろな競技に出場します。赤組、白組、どちらが優勝するのでしょうか。運動会の楽しさがいっぱいつまった絵本です。

9月25日 ゴールを走り抜ける爽快感を伝えます

水曜日は『はしれ、ゴールのむこうまで!』

はしれ、ゴールの むこうまで!

みどころ

『おこだでませんように』や『めがねをかけたら』など、
リアルな子どもの心情を書かせたら、ピカイチの作家・くすのきしげのりさん。
この作品は小学校1年生の学校行事と生活を描く
「いちねんせいの1年間」シリーズの1冊です。

そうたの通う小学校の校長先生は、毎朝生徒ひとりひとりに挨拶をして、
掃除や給食、授業などを子どもたちと一緒になってやる、
元気で、いつも絶好調の「ぜっこうちょうせんせい」。
ぜっこうちょうせんせいは、運動会の練習にも一生懸命。
そうた達一年生に、速く走るコツを教えてくれます。
でも、クラスで一番足の遅いそうたは、練習になかなか力が入りません。
走るのを途中であきらめてしまうそうたに、校長先生は
「ゴールは まだ とちゅうだと おもって、
ゴールの むこうまで はしるんだ
そうすれば、いきおいよく ゴールテープを きることができるぞ」と励まします。
(続きはコチラ>>>

9月26日 動物たちだって負けてませんよ

木曜日は『どうぶつうんどうかい』

どうぶつうんどうかい

みどころ

準備体操、ジャーンプ、猛ダッシュ、棒はこびや逆立ち、のぼりっこ!
みんなといっしょ!動物たちだって負けてませんよ。
さぁ、動物たちの運動会のはじまり、はじまり!

まずは、体をほぐしましょう。
さるくんが足をピーンと伸ばしてピタリ、
くまの赤ちゃんはあおむけに丸まって、まるまるまるるん、
ペンギンさんはのんのんのび~

準備はOK? それでは、トップバッターは、ジャンプが得意なさるくんから・・・。(続きはコチラ>>>

9月27日 おじいちゃんとの特訓の成果はいかに!?

金曜日は『しゅくだいかけっこ』

しゅくだいかけっこ

出版社からの内容紹介

運動会のリレーの選手を決めるため、体育の時間にタイムを計ったらクラスで一番遅かった。だから、運動会に出るのがいやになった。学校から帰って犬の散歩をしていたら、町内に住む怖くて有名なおじいちゃんに公園で出会った。おじいちゃんは元陸上の選手で、足が遅いことで落ちこんでいたぼくに、特訓をしてくれることになった。
学校から帰ると、毎日おじいちゃんと公園で練習をした。スタートダッシュの仕方や、早く走るコツを教えてもらった。最初はおじいちゃんの言う通りに練習していたけれど、本当に早く走れるようになるか途中で不安になった。リレーのバトンパスが上手くできないとなやんでいた友達も、おじいちゃんにコツを教わったみたいだ。そして、運動会の日、ついに徒競走が始まって……。
運動が苦手な子でも、頑張って練習することの大切さを描いた「しゅくだい」シリーズ。かけっこが苦手な子におすすめの一冊です。

9月28日 いちについてよーい うどん!

土曜日は『よーいどん!』

よーいどん!

出版社からの内容紹介

かけっこ、とび箱、あみくぐり。おやおやこんどは水泳だ。楽しい応援団もいっぱいの愉快な運動会。

9月29日 勝っても負けても運動会は楽しい!

日曜日は『うんどうかいがんばれよーいドンの日!』

うんどうかいがんばれよーいドンの日!

みどころ

きょうは、ゆうくんの小学校の運動会。
「いってきまーす! かえるくんたち おうえん よろしく!」
ゆうくんは元気に出発します。
「いってらっしゃーい!」と手をふる、かえるのぴょんたも、かえる学校で運動会をすることになりました。
ゆうくんはかけっこ、かえるたちはジャンプ競争。
ゆうくんたちの真似をして、かえる学校でも借り物競走に挑戦!
かえるたちも一緒に楽しいダンス、そして最後は勝負を決める、つなひき。
赤組、白組、どちらもがんばりますが、ゆうくんの赤組が負けちゃいそう。
そのとき雨が降ってきて……!?(続きはコチラ>>>

 

いかがでしたか。
楽しく思い出に残る運動会の1日となりますように。
それまで子どもたちは日々の練習を頑張って下さいね!

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください