スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   【投票開始】第2回『小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙』

【投票開始】第2回『小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙』

イラスト:ヨシタケシンスケ デザイン:寄藤文平

「“こどもの本”総選挙」投票受付開始!

小学生のみなさん、第2回『小学生がえらぶ! “こどもの本”総選挙』の投票が11月1日からスタートしましたよ!

第2回の投票期間は、2020年1月15日(水)までです。小学生の方は是非投票してくださいね。(大人の方は投票できません)

 

今回は、どんな本が第一位を獲得するのか楽しみですね。小学生のお子さんをお持ちのママ・パパはお子さまに呼びかけてみてはいかがでしょうか。参加すること自体が本に興味を持つきっかけになりますよ。

 

応募方法など、詳しくは公式ページをご覧ください。

「こどもの本総選挙」とは

子どもたちに面白い本と出会える機会を作り、本をもっと身近に感じてもらいたいという思いから、小学生に「1番好きな本」への投票を呼びかけ、選ばれた本のランキングを子どもたちと発表するイベントです。

第1回は2017年11月1日よりスタートし、画期的な企画で、たちまち全国の小学校、図書館、書店を巻き込み、たくさんの小学生が投票に参加し、大変話題となりました。また、第1回の投票総数は、12万8055票が集まりました。

又吉直樹さんが第1回に続きアンバサダーに就任!

第1回の結果発表時の様子(2018/5/5)

芥川賞受賞作家であり、お笑いタレントとして活躍する又吉直樹さんが、『小学生がえらぶ! “こどもの本”総選挙』のアンバサダーに第1回に引き続き就任されています。2020年5月5日の「子供の日」に実施予定の 「こどもの本総選挙」結果発表会で、アンバサダーとして出演が決定しています。

又吉直樹さんからのアンバサダー就任のメッセージ

第1回こどもの本総選挙に参加して、僕自身も新たに面白い本と出会うことができました。

また、自分がこどもの頃に好きだった本と再会する機会にもなりました。大人になって読み返すと、今の自分が好きななにかと共通する部分が多いことにも驚きました。
こどもの頃に好きな本から教えてもらったことは、大人になってもその人の中に残り続けます。

今回も、こどもたちからとっておきの本を教えてもらうのを、楽しみにしています。

又吉直樹  作家・お笑いタレント 


プロフィール 

1980 年 6 月 2 日生まれ。大阪府出身。1999 年に NSC(吉本総合芸能学院)入学。
2003 年、お笑いコンビ・ピースを結成。2010 年、キングオブコントで準優勝。2015 年 1 月、「火花」を発表し、第 153 回芥川賞を受賞

【概要】第2回『小学生がえらぶ! “こどもの本”総選挙』

  • 主催NPO法人こどもの本総選挙事務局 
  • 特別協力:朝の読書推進協議会 
  • 投票期間:2020 年 1 月 15 日(水)まで (当日消印有効/WEB投票は 16 日 24:00 まで受付) 
  • 投票資格 :2020 年 1 月 1 日時点で小学生であること 
  • 応募方法:投票用紙または公式サイト上の投票ページに所定の事項をご記入またはご入力の上、「こどもの本総選挙事務局」宛てに郵送、またはパソコン・スマートフォンから投票してください。 
  • 発表:2020年 5 月 5 日(予定)※1 位~10 位までを発表(詳細は決定次第随時お知らせいたします)
    *プレゼンターは、アンバサダーである又吉直樹さんと、応募者の中から選ばれた「こどもプレゼンター」
  • 応募特典:応募者の中から抽選で各賞品をプレゼントします。
  • A 賞 最強のグッズBOX・・・50名様
  • B 賞 最強の体験・・・20名様(当選者は「こども書店員」や、出版社の「1日社長」または「1日編集長」の体験をしていただけます。)
  • こどもプレゼンター(すてきな感想を書いてくれた人の中から選ばれるこどもプレゼンターは、2020年5月5日(祝)開催予定の、「こどもの本総選挙」結果発表のイベントに参加できます。)
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください