スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2019   >   小学生イベント「夏休み2019 宿題・自由研究大作戦」 in 東京へ行ってきました!
絵本ナビニュース2019

小学生イベント「夏休み2019 宿題・自由研究大作戦」 in 東京へ行ってきました!

 

7/30~8/1に東京流通センターにて小学生と保護者のためのイベント「夏休み2019宿題・自由研究大作戦」が開催されました。絵本ナビスタッフO(ママ)と息子(小学5年生)の親子2人でイベントに参加してきました! その模様をレポートします。

夏休み、小学生のお子さんがいる親御さんは、夏の宿題や自由研究に悩んでいる方も多いかと思います。自由研究の参考にいかがでしょうか。

「夏休み2019 宿題☆自由研究大作戦」って?

夏休みの宿題や自由研究のヒントとなる色々なワークショップが集まったイベントです。

東京会場では、合計49の企業・団体および官公庁が、サポーターとして学習・体験プログラムを提供。来場者は、各ブースで夏休みの宿題・自由研究のヒントを得たり、ものづくりや疑似体験が出来るのが特徴です。

「夏休み2019 宿題☆自由研究大作戦」参戦レポート!

8月1日東京会場イベント最終日。強い陽射しの中、何をやってみようかな~どこを見ようかな、と期待に胸を膨らませながらたくさんの来場者と共に会場に入ります。

会場には、夏休みの宿題や自由研究に役立つさまざまなブースがたくさんあります。
 

小学8年生出張編集部の化石発掘体験にトライ!

まずは、小学8年生出張編集部 「本物化石発掘体験&自由研究おたすけコーナー」にて、化石発掘体験へ。順番待ちの間には、色々な自由研究の作品の展示もあり、自由研究に対して具体的なイメージも広がってきたところで、いよいよ発掘です!

砂を掘ります。掘って掘って掘って・・・化石はあるかな?息子も夢中になって、化石を探していました。

砂の中には本物の化石が!3つ掘り当てました!

最後に巨大ガチャを回してお土産ゲット!掘って、回して、もらって、と息子も満足な体験となったようです。

うんこかんじ例文に挑戦

文嚮社 うんこ事業部のブース「うんこかんじ例文 自由研究」では、うんこを使った例文で、面白く楽しく、漢字を学びます。子どもたちはニヤニヤしながら、照れながらも例文を解いていきます。
今日取り組んだ漢字は、きっと忘れずに覚えてくれているはず!
 

日本一楽しい『うんこドリル』とは

日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル小学1年生

<ベストレビュー>
確かに日本一楽しい!
巷で大流行りのこのドリル、御多分に洩れずうちの息子も飛びつきました。
習う漢字にどれもこじつけたかのような「うんこ」という文字。
大人から見ると、ちょっと下品すぎない?と思いましたが、
例文をぺらぺらめくっているうちに、
なんとなくこれが大流行するわけがわかりました。
勉強も遊びの延長でやれば、楽しくできますね。
(Pocketさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子10歳)

モノづくり★クッキーデコレーション体験

普段、なかなかできないモノづくりに挑戦&体験できるのがこのイベントの最大の魅力!
女の子はもちろんのこと、男の子だって大好き!

共立食品のブースにてクッキーのデコレーションを体験してきました。

色とりどりのアイシングシュガーやトッピングシュガーを使って、クッキーに自由に絵や文字を描いていきます!
表情は真剣そのもの!
完成したクッキーは箱に入れて大事に持って帰ります!食べるのもったいない!

ギネス世界記録に挑戦!

「日本新聞協会」のブースでは「巨大!こども夢しんぶんづくり」を開催。

一人一枚付箋に夢を書きます。これが世界にひとつだけの世界で一番大きな新聞風モザイクアートになるんですって!たくさん集まって世界記録となるといいですよね。

8/29には「巨大!こども夢しんぶん」完成式が行われるとのこと。

ちょうど夏休みが終わる頃ですね。夏の良き思い出となりますように。

プログラミングをテーマにした体験!

2020年から始まるプログラミング必修教育。親としてはとても気になるところですよね。
子どもたちにも人気のテーマ「プログラミング」は、どのワークショップも満員御礼!
そんな中、絵本ナビスタイルで以前ご紹介した 「toio」が出展していました。

真剣に説明を聞く子どもたち
実際にtoioを使ってみます

プログラミング教育の柱となっている、思考力・判断力・表現力、そして学びに向かう力・人間性。それらの芽を引き出すには、まず子ども自ら「触ってみたい」「遊んでみたい」と興味を持ってもらうことが一番です。
「toio」の「GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~」は絵本とキューブ型ロボットを用いる専用ソフトで、こちらはプログラミング的思考やプログラミングの基礎知識を自然と体験することができるワークショップです。子どもたちの、プログラミングに対する興味や意識の足掛かりになりそうなこと間違いなしです!

まとめ

会場にはこちらでは紹介しきれないほどのブースや、子どもたちが楽しめるコンテンツが用意されていました。

今回のイベントでのさまざまな体験を通して子どもたちも自由研究の足がかりを得たり、これまで知らなかったようなことへの興味・関心が引き出されたように感じました。

たくさんのお土産や資料たち

「夏休み2019 宿題☆自由研究大作戦」開催概要

対象:小学生と保護者
入場料:無料
※入場前にWebサイトから事前登録が必要となります

 

【京都会場】
日時:2019年7月24日(水)~25日(木)の2日間 開催終了
会場:みやこめっせ

 京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1

 

【東京会場】

開催日時:2019年7月30日(火)~8月1日(木)の3日間 開催終了

会場:東京流通センター

 東京都大田区平和島6-1-1

 

【仙台会場】
日時:2019年8月9日(金)~10日(土)の2日間
会場:夢メッセみやぎ

 宮城県仙台市宮城野区港3丁目1-7

 

 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください