スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2019   >   11月の連休は親子で映画三昧!キネコ国際映画祭へ行こう!
絵本ナビニュース2019

11月の連休は親子で映画三昧!キネコ国際映画祭へ行こう!

1992年に渋谷でスタートし、今年の開催で27周年を迎える日本最大規模の子ども国際映画祭「キネコ国際映画祭」。国内で唯一、ヨーロッパ子供映画団体(ECFA)や子ども・青少年向けのオーディオ・ビジュアルのプロフェッショナルが集まる団体(CIFEJ)に加盟し、子どもたちが映画を通じて世界の芸術や文化に触れ、映画から夢や希望を育むこと、子どもたちの人生の指針のきっかけとなる映画の上映に取り組んでいる映画祭です。

 

今年は11月1日(金)~11月5日(火)の期間に109シネマズ二子玉川とiTSCOM STUDIO & HALL二子玉川ライズを中心とした会場で開催されます。

今回は絵本ナビスタイルスペシャル企画として、25組50名様に映画祭のペアチケットをプレゼント!ふるってご応募くださいね。

昨年の上映時の様子。小さな子も好きな姿勢でリラックスしながらスクリーンを見られます。

今年の注目作品は?

「キネコ国際映画祭」では、国内外で24か国の選りすぐり映画が長編・短編合計54作品のラインアップで上映されます。最も短い作品は2分ほど。1歳頃からのお子さんにおすすめの短編から、5歳頃からのお子さんに挑戦してほしい長編作品までと盛りだくさん。

実写作品に2Dアニメ、3Dアニメ、コマ撮りアニメとさまざまな映像表現を楽しめるのはもちろん、世界各国の作品を一気に見られるチャンスでもあります。

ここでは、今年上映される作品を少しだけご紹介。上映時間なども参考に、見たい作品を探してみてくださいね!

「おばあちゃんと一緒」/オランダ、2017年

© The Drawing Room

【あらすじ】

孫娘の訪問を心待ちにしていたおばあちゃん。でも、思ったよりも孫は手ごわい!!

監督:バウイーン・ポール

オランダ/アニメ―ション/12分/2017年

「ポニーとバードボーイ」/フィンランド、2018年

©Citizen Jane Productions

【あらすじ】

学校に行きたくないポニー。青年“バードボーイ”と学校に行かない方法は見つかるのか?

監督:マリ・ランタシラ

フィンランド/74分/実写/2018年

「星のささやき」/韓国、2019年

©YEO SEONHWA

【あらすじ】

聴覚障害者の少年ヨンヒ。転校してきた学校では聞こえないことを隠したかったが…。

監督:ヨ・ソンファ

韓国/19分/実写/2019年

 

多彩な企画上映にアウトドアイベントも盛りだくさん

生吹き替えの「ライブ・シネマ」は見逃せない!

吹き替えをライブで楽しめるライブ・シネマ上映。昨年の様子。

「キネコ国際映画祭」では多彩な映画を楽しめますが、その楽しみ方も多彩です。声優やゲスト俳優により海外の映画が上映されるときに、生吹き替えを行う「ライブ・シネマ」上映は字幕が読めない子どもたちや外国語がわからなくても、映画を楽しむことが可能。今年は11月4日(月・祝)15:10から上映される「DBS(Director’s BestSelection )プログラム」の『ゴンサロ』『アー・ユー・バレーボール?』の「ライブ・シネマ」に映画祭ジェネラル・ディレクターの戸田恵子さん、プログラミング・ディレクターの中山秀征さんの参加も決定しています。

また、「キネコグランプリ」では小学4~6年の応募者の中から選ばれた「キネコ審査員」が海外作品の中から短編・長編のグランプリを決定。今年、子どもたちの心をつかむのはどの作品でしょうか。

熱気球飛行にアウトドア体験イベントも!

二子玉川公園で熱気球飛行!街や公園を一望できます。

11/2(土)~4(月・祝)、二子玉川公園では熱気球飛行が体験できます。見慣れた街も、空から眺めるとまったく違って見えますね。

  • 期間:11/2(土)~4(月・祝)
  • 時間:午前の部 7:30~10:30/午後の部 16:30~18:30
  • 料金:大人(18歳以上)2,000円、子ども(3歳~17歳)1,500円、幼児(2歳以下)無料

 ※搭乗券は開始30分前から販売。

 ※天候によっては中止になる場合もあります。

 ※12歳以下のお子様は、保護者の同伴が必要です。

 ※熱気球浮上の際に発生する水蒸気によるススが付着することがあります。汚れてもよい服装でお越しください。

20以上のブース展開が予定されているアウトドアイベントKINEKO EXPERIENCE。昨年の様子。

熱気球飛行のほかにも二子玉川公園では「KINEKO EXPERIENCE」や「KINEKO CAMP」でバードウォッチング体験やキャンプ体験など、多数のアウトドアイベントが開催されるほか、ミュージックライブや水辺上映の楽しいイベントが盛りだくさん!詳細はキネコ国際映画祭の公式サイトで確認してくださいね。

27th キネコ国際映画祭概要

  • 会期:2019年11月1日(金)~11月5日(火)
  • 会場:109シネマズ二子玉川、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ、二子玉川公園、二子玉川ライズ ガレリア・二子玉川ライズ 中央広場

■チケット情報

上映チケット:iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ 全席自由席、109シネマズ二子玉川(シアター9/シアター7)全席指定席

  • 【前売券】チケットぴあにて販売中
    大人(18歳以上)1,000円、子ども(3歳~17歳)500円
  • 【当日券】二子玉川ライズ 中央広場チケットカウンターで各日午前9時より販売
    大人(18歳以上)1,200円、子ども(3歳~17歳)700円

【スペシャル企画】抽選で鑑賞チケットプレゼント

「27th キネコ国際映画祭」の鑑賞チケットを抽選でプレゼントします!

当選された方には絵本ナビより当選メールを発送いたしますので、上映当日にチケット販売ブースにて当選メールを提示し、鑑賞券に引き換えてご入場ください。(※チケットの引き換えは上映の45分前までとなります)

 

応募締め切り:10/28(月)10:00

 

<海外・長編映画コンペティション部門>
【Mプログラム】5組10名様
『ポニーとバードボーイ』
11月3日(日・祝)上映:18:00~19:25
会場:iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ

 

<海外・短編映画コンペティション部門>
【Hプログラム】各回5組10名様
『お月さまのアイリン』『貴方へ~ヒバクシャからの手紙』『勇気をもって』『星のささやき』の4作品を上映。
(1)11月2日(土)上映:16:30~17:40
(2)11月3日(日・祝)上映:15:45~16:55

会場:(1)iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ、(2)109シネマズ二子玉川(シアター9)

※Hプログラムは”性”や”犯罪”、”戦争”や”ハンディキャップ”など、今知っておくべきこと、学ぶべきことを親子で話すきっかけになるように構成されたプログラムです。  
※『勇気をもって』は強制わいせつに遭った少女が親・教師に事実を伝えようと立ち向かうストーリーです。

 

【DBSプログラム(Director’sBest)】各回5組10名様
キネコのディレクターがおススメする『カメさんの中距離走』『おばあちゃんと一緒』『ゴンサロ』『アー・ユー・バレーボール?』の4作品を上映。
(1)11月3日(日・祝)上映:16:30~17:25
(2)11月4日(月・祝)上映:15:10~16:20 ※戸田恵子さん・中山秀征さんの「ライブ・シネマ」出演プログラム
会場:iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください