スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2019   >   絵本「ぐりとぐら」の“切手”発行と発行記念イベントが12月1日みなとみらいで開催
絵本ナビニュース2019

絵本「ぐりとぐら」の“切手”発行と発行記念イベントが12月1日みなとみらいで開催

「ぐりとぐら」をモチーフにした特殊切手「絵本の世界シリーズ第3集」の発行

特殊切手「絵本の世界シリーズ第3集ぐりとぐら」/11月28日(木)に全国の郵便局で発売 840円

人気絵本シリーズ「ぐりとぐら」が、魅力ある絵本の世界を題材とした、特殊切手「絵本の世界シリーズ第3集」のテーマとして、2019年11月28日(木)に全国の郵便局で発売されます。

 

今回、切手のデザインモチーフとなった「ぐりとぐら」は、はじめはお母さん・お父さん向けの雑誌「母の友」で、読み切りのおはなしとして登場しました。その時のタイトルは「たまご」でした。それから月刊絵本「こどものとも」(93号)で絵本「ぐりとぐら」が登場し、「ぐり」と「ぐら」はたちまち人気者になりました。

切手には絵本でおなじみの森の動物たちとカステラをいっしょに食べている姿や、絵本にも出てくるたまごのくるまで、お手紙を運んでいる姿など今回の切手のために制作された絵柄も入っており、絵本のファンのみならず、お子さまをはじめ、みなさんも一緒に楽しめる切手になっています。

「絵本の世界シリーズ第3集ぐりとぐら」発行記念イベントを12月1日(日)に開催

特殊切手「絵本の世界シリーズ 第3集」発行記念イベントチラシ

そんな「ぐりとぐら」をモチーフにした特殊切手「絵本の世界シリーズ第3集」の発行を記念して、
12月1日(日)に、MARK ISみなとみらい1Fのグランドガレリア(神奈川県横浜市)を舞台に、
かわいい写真が撮れたり、楽しいお手紙ワークショップが体験できる発行記念イベントを開催します。


絵本「ぐりとぐら」の世界を体感できるお手紙ワークショップをはじめ、複製原画展示やたまごのくるまのフォトスポットなど、作って見て楽しいコーナーが盛り沢山です。ステージでは日本に8人しかいない切手デザイナーとかわいい切手を企画しているプランナーによるトークショーのほか、日本郵便の公式キャラクター「ぽすくま」も登場予定です。お出かけ候補にいかがでしょうか。

イベント概要

  • 特殊切手「絵本の世界シリーズ第3集 ぐりとぐら」発行記念イベント
  • 日時:2019年12月1日(日) 10:30開場 18:00終了予定
  • 場所:MARK ISみなとみらい 1F グランドガレリア
  • 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目5番1号
  • 参加費:無料 (ステージショー・ワークショップ・フォトスポット・複製原画展示)
    ※切手の購入や書籍などの販売品は有料となります。
  • 「ぽすくま」 キャラクターグリーティング&撮影会 いずれも予定となります。

     10:30~・12:00~・14:00~・ 16:30~

  • トークショー 特殊切手「絵本の世界シリーズ」ができるまで

     14:45~

  • お手紙ワークショップ

     10:30~18:00 (最終受付 17:30)

1963年誕生の「ぐりとぐら」

ぐりとぐら

お料理することと食べることが何より好きな野ねずみのぐりとぐらは、森で大きな卵を見つけました。目玉焼きにしようか卵焼きにしようか考えたすえ、カステラを作ることにしました。でも、卵があまり大きくて運べません。そこでフライパンをもってきて、その場で料理することにしました。カステラを焼くにおいにつられて、森じゅうの動物たちも集まってきます……。みんなの人気者ぐりとぐらは、この絵本で登場しました。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください