スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2019   >   「ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展」11月23日(土)から京都で開催!
絵本ナビニュース2019

「ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展」11月23日(土)から京都で開催!

2人組ユニット「tupera tupera」亀山達矢さんと中川敦子さん©tupera tupera

2人組ユニット「tupera tupera」さんの展覧会が11月23日(土・祝)から京都で開催されます。

 

本展は、tupera tuperaさんの軌跡をたどる大規模な展覧会です。代表作である絵本の原画を中心に、立体やイラストレーション、映像作品など約300点の作品を展覧し、オリジナルグッズコーナーや、サイン会・絵本ライブ等イベントも多数開催します。多岐にわたり国内外で活躍しているtupera tuperaさんの軌跡を目撃する、圧巻の300点!お近くの方はお出かけになってはいかがでしょうか。

 

絵本ナビスタイルでは、今回の展覧会へ特別に1組2名様をご招待!チケットをプレゼントいたしますよ。ふるってご応募くださいね。

※応募は終了しました

「パンダ銭湯」(2013年 絵本館)©tupera tupera
「しろくまのパンツ」(2012年 ブロンズ新社)©tupera tupera

ツペラ ツペラ(tupera tupera)(つぺらつぺら)

亀山達矢と中川敦子によるユニット。絵本やイラストをはじめ、工作、ワークショップ、舞台美術、空間デザイン、アニメーション、雑貨など、様々な分野で幅広く活動している。絵本に『かおノート』(コクヨS&T)『やさいさん』(学研教育出版)『うんこしりとり』(白泉社)『いろいろバス』(大日本図書)など著書多数。海外でも様々な国で翻訳出版されている。NHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションも担当。絵本『しろくまのパンツ』(ブロンズ新社)で第18回日本絵本賞読者賞、Prix Du Livre Jeunesse Marseille 2014 (マルセイユ 子どもの本大賞 2014 )グランプリ、『パンダ銭湯』(絵本館)で第3回街の本屋が選んだ絵本大賞グランプリを受賞。京都造形芸術大学 こども芸術学科 客員教授。

【概要】ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

  • 会期:2019年11月23日(土・祝)~12月25日(水)会期中無休 
  • 会場:美術館「えき」KYOTO(京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)
  • 開館時間:10:00~20:00(入館締切:閉館30分前)※但し、百貨店の営業時間に準じ、変更になる場合がございます。
  • 入館料(税込):一般900円(700円)、高・大学生700円(500円)、小・中学生500円(300円)※( )内は前売および「障害者手帳」ご提示のご本人さまと同伴者1名さまの料金。前売券:当館チケット窓口(休館日除く)、チケットぴあ(Pコード769-889)、ローソンチケット(Lコード52846)など。
  • お問合せ:TEL075-352-1111(ジェイアール京都伊勢丹大代表)

http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museumu/ 

※展示作品やイベント内容が変更、または中止になる場合がございます。予めご了承ください。

イベント情報

【tupera tuperaサイン会】

<会場:美術館「えき」KYOTO>

  • 開催日時:11月23日(土・祝)・12月8日(日) /各日午後2時から
  • 参加料(本展図録代として):2,400円(税込)
  • 定員:各日60名さま

※参加券は、10月19日(土)よりローソンチケット(Lコード52846)にて販売。
※参加券1枚につきサインは1冊限り。券面の整理番号順にサインをします。
※定員に達した場合は販売終了となります。

【tupera tuperaナイト・ミュージアム】

<会場:美術館「えき」KYOTO>

プレミアムな夜を!大人のためのギャラリー・トークです。

  • 開催日時:12月6日(金)開演/午後8時30分 終演/午後9時30分(予定)
  • 参加料:お一人さま 1,200円(入館料含む/税込)
  • 定員:40名さま(参加は18歳以上の方に限る。お子さま連れの参加は不可。)

※参加券は、10月19日(土)よりローソンチケット(Lコード52846)にて販売。
※入場は券面の整理番号順にご案内します。
※定員に達した場合は販売終了となります。

【tupera tupera × 京都造形芸術大学こども芸術学科 presents 「クリスマス絵本ライブ」​​​​​​​】

<会場:京都造形芸術大学・望天館4F>

客員教授を務めるtupera tuperaと大学生たちによる絵本の読み聞かせのイベントです。
大人も子どもも一緒に楽しみましょう!
●開催日時:12月15日(日)/午後2時~3時30分(開場:午後1時30分)
●参加料:有料
●定員:先着200名さま
●お問合せ・お申込み:http://www.kuad.jp/tuperatupera-kogaku/

展示される原画の絵本を一部ご紹介

パンダ銭湯

あなたは、パンダ専用の銭湯があるのを知っていますか。
実は...あるのです。

え~っ、まさか、そうだったのか...。
あなたの知らないパンダの世界がここにあります。

ポップな色の魔術師
tupera tuperaが描くパンダ!!

「第18回日本絵本賞読者賞」を受賞作品

しろくまのパンツ

「どこにいったんだろう?」 パンツをなくしてこまっているしろくまさん。
そこへ、心配したねずみさんがやってきて、いっしょにパンツをさがしにいくことに。
しましまのパンツ、かわいい花がらのパンツ、へんてこりんな水たまのパンツ......
物語のラストには、あっとおどろく発見が!

https://www.ehonnavi.net/shopping/category.asp?n=4903 tupera tuperaさんの絵本グッズはこちら
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください