スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】図書館で本を読もう!図書館記念日WEEK
未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】図書館で本を読もう!図書館記念日WEEK

4月30日~5月6日までの絵本「今日の1冊」をご紹介

4月30日は、図書館記念日です。

みなさんは、図書館が好きですか。絵本ナビに立ち寄ってくれるみなさんは、たくさんの本に囲まれた静かな図書館が大好き!という方も多いのではないでしょうか。

現在では当たり前のように利用している図書館ですが、実際に一般の人ために図書館が開放され公共としてのサービスが開始されたのは、昭和25年から。図書館記念日は、図書館協会が、図書館法の公布された4月30日を記念日として制定しました。そこで、今週は、図書館記念日にちなんで、図書館が登場する本や絵本をご紹介しますね!

4月30日 図書館は、笑顔溢れる楽しい場所!

月曜日は『ぼくは、図書館がすき』

ぼくは、図書館がすき

『図書館雑誌』口絵でおなじみの写真家、漆原宏さんによる写真集がついにできました。全国各地の図書館を取材し、撮影してきた写真から選んだ約80点を、全点カラーでお届けします。図書館に集うさまざまな人々の表情をぜひご覧ください。随所に漆原さんの「ぼくは、図書館がすき」を見つけることができます。図書館が好きな人たちにはきっと楽しんでいただけますし、図書館で働く人たちにはあらためて「図書館はいいものだなぁ」と感じていただける1冊です。

5月1日 本を読むこと、書くことって楽しい!

火曜日は『としょかんねずみ』

としょかんねずみ

本を読むこと、書くことの楽しさを伝える絵本

図書館ネズミのサムは本を読むのが大好き。ある日、自分で本を書くことを思いつきました。一生懸命書き上げて、こっそり図書館の棚に並べたら、大人気に。でも、みんながサムに会いたいと言い出したから、さあ大変!

5月2日 おさるのジョージも本が大好き

水曜日は『おさるのジョージ としょかんへいく』

おさるのジョージ としょかんへいく

おはなしの会に加わったジョージは、きょうりゅうの絵本を読んでもらうのが待ちきれなくて、子どもの部屋をとびだしてしまいます。つぎからつぎへと、おもしろそうな本を集めたまではよかったのですが……。

5月3日 ライオンに学ぶ「きまり」より大切なこととは?

木曜日は『としょかんライオン』

としょかんライオン

いつも静かな図書館にライオンが現れ、みんな大あわて。でもお行儀のいいライオンは、すぐにみんなと仲良しに。ところがある日…。深い感動を呼び世界中で話題の絵本。

5月4日 読み聞かせの楽しさと温かさが伝わる1冊!

金曜日は『山のとしょかん』

山のとしょかん

山里にひとりですむおばあさんは、ある夜、不思議な男の子になつかしい絵本を読んであげました。それから男の子は、毎夜やってくるようになり、不思議に思ったおばあさんは…。
 

5月5日 児童室を作るために奮闘した勇気ある女性の伝記

土曜日は『図書館に児童室ができた日 ~アン・キャロル・ムーアのものがたり~』

図書館に児童室ができた日 ~アン・キャロル・ムーアのものがたり~

19世紀終わりのアメリカ。女性が自分の考えで仕事を選ぶことがめずらしかった時代、小さな町に生まれ育ったアン・キャロル・ムーアは、自分の考えをしっかり持った女の子でした。やがて、ニューヨークで図書館学を学んだのち、ニューヨーク公共図書館の児童室の創設にたずさわり、児童図書館サービスの先駆者のひとりとなります。ひとりの女性の生き方としても興味深いムーアの生涯を通して、図書館児童室の歴史を語る絵本。

5月6日 真夜中の図書館も魅力がいっぱい!

日曜日は『コウモリとしょかんへいく』

コウモリとしょかんへいく

「今夜は窓があいてるよ!」。うれしい知らせに、コウモリたちが大喜びで飛んでいったのは…図書館です!
大人たちは、ごちそうの本に夢中。子どもたちも、絵本の読み聞かせにひきこまれ…?
絵に描きこまれた、児童書の名場面を探すのも楽しい、『コウモリうみへいく』の続編。

いかがでしたか。

絵本ナビでは、図書館にまつわる絵本や本と読書をテーマにしている絵本もたくさんご紹介しています。

読んでいるだけでワクワクして、図書館に立ち寄りたくなりますよね。ぜひ、本の世界をたっぷりと味わってくださいね。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください