絵本ナビスタイル トップ  >  たべる   >   子どもと一緒に作りたい!旬を楽しむレシピ   >   絵本の世界を楽しむ!「コロコロスイートポテト」を作ってみよう♪
子どもと一緒に作りたい!旬を楽しむレシピ

絵本の世界を楽しむ!「コロコロスイートポテト」を作ってみよう♪

絵本の世界を想像してワクワクしよう!

今回ご紹介するコロコロスイートポテトは、手先や五感を使いつつ絵本の世界を想像したり、好きな形にしたり、お子様の笑顔や想像力をたくさん引き出せるお菓子です。

 

例えば絵本の世界では、ゴマをまぶしてどんぐりの帽子にしてみる、黒ゴマを全体にまぶしてあのお話しに出てくるまっくろくろすけにしてみるなど、お話しを思い出してイメージしながら作ると、お子様との会話もはずみ楽しいですよ♪

秋の味覚!さつまいも

食欲の秋!と言うほど秋は食べ物が美味しい季節。

秋の味覚で代表的な1つとしてさつまいもがあります。

さつまいもは、芋掘りで自然と触れ合いながら楽しむ、大きさを比べてみる、自分で取ったさつまいもを使ってお料理をする、焼き芋のいい匂いを感じる、など五感をたっぷり使って楽しめるお野菜です。

さつまいもの旬は、収穫時期の8月頃から11月頃までと、食べ頃になる10月頃から1月頃までと言われています。

なぜ2つあるの?と思いますよね。それは、収穫してから2ヶ月ほど貯蔵して水分を飛ばしたもののほうが甘くて美味しいからです。

さつまいもに含まれる栄養素は、糖質・ビタミンC・食物繊維。

糖質に変わるでんぷんが豊富なので、熱を加えてもビタミンCが壊れにくいことも嬉しいポイントですね。また糖質は五大栄養素の1つで、からだの中ではエネルギーとして利用されます。とくに、脳や神経組織のエネルギーとして重要なので、勉強やスポーツを頑張るお子様には是非補給していただきたいですね。

 

また食物繊維も豊富なので、便秘を解消し美肌も守ります。子育てを頑張るお母さん達にもおすすめです。

【レシピ】コロコロスイートポテト♪

材料(15個分)

  • さつまいも・・・200g
  • プロセスチーズ・・・30g
  • りんご・・・1/8個
  • ごま・・・大さじ1~2(まぶす量で変えてくださいね。)
  • 卵黄(上にぬる用)・・・大さじ1

【A】

  • バター・・・15g
  • さとう・・・大さじ2
  • 生クリーム・・・大さじ2
  • 卵黄・・・1個

事前準備

  • バターは室温に戻す。
  • 卵黄と卵白を分ける。

作り方

りんごとチーズの角切り
  1.  さつまいもは1cm厚さの半月切り、チーズ・りんごは1cmの角切りにする。
左:さつまいもを茹でる 右:茹でたてのさつまいも
  1.  鍋にのさつまいもと、かぶるくらいの水を入れゆでる。竹串を刺し、やわらかくなっていれば、ザルにあげ、皮をむく。(熱いのでやけどしないように気を付けてくださいね!)
  1.  2をボールにいれ、棒でつぶし、【A】を加えてまぜる。この時、卵黄は最後に上に塗るように分量通り残しておく。
  1. 15等分にし、中にプロセスチーズやりんごを入れ丸める。
  1.  4に卵黄をハケで薄く塗る、ごまをまぶすなどして、トースターで5分程度色づくまで焼く。

お手伝いPoint

  • さつまいもをつぶそう!
    マッシャーや麺棒を使って、さつまいもを潰しましょう。潰す作業も子ども達の力では大変な作業。出来たらいっぱい褒めてあげてください。 茹でたてのさつまいもはとっても良い香りです。香りや茹でる前と後での色の変化を確認して五感を刺激しましょう。
  • 丸めてみよう!

    潰したさつまいもを丸めてみよう!丸める作業、子ども達は大好きです。手先の器用さにもつながります。

  • はけを使って卵黄を塗ろう!
    はけは見るだけでワクワクするアイテムです。小学生のお子さんは卵黄をどのくらいずつ塗れば全部に塗れるかを考えながら塗って見ましょう。

褒めポイントたくさんで、自己肯定感アップ!

スイートポテトは、五感をいっぱい使って楽しめるスイーツです。

小さいお子様からお手伝い出来る事も多いので、褒めポイントもいっぱいあり、子ども達の自己肯定感もアップします

 

今回ご紹介した通り、絵本の世界を想像して作っても楽しいですし、中に入れたりんごとプロセスチーズを辛い物や苦い物等、ビックリするような物を入れてロシアンルーレット風にしても楽しいですよ。

是非お子さんと絵本の世界や秋を想像して楽しんでくださいね。

今回教えてくれたのは…

あきもと よしみ さん

 

キッズ食育トレーナー
青空キッチン葛飾校主宰


東京都葛飾区在住。10歳長男・7歳長女・5歳次女の母
子どもに携わる仕事がしたいと思っていた時に日本キッズ食育協会と出会う。当時長女の偏食と体重が増えない事を悩んでいたので食育に興味が沸き、キッズ食育トレーナーとなる。
青空キッチンのレッスンでは、子ども達の自己肯定感をアップ出来るようなレッスンを心がけています。毎回新しい発見や子ども達のキラキラした目を見る事がとても楽しいです。

食育スクール「青空キッチン」からのレシピ本販売中!

3歳から始めるお料理レッスン

3歳から小学校6年生までが対象の食育スクール「青空キッチン」。実際に料理を体験することで、子どもたちの自立心や協調性、想像力を養い、学習意欲を高めることができます。さらに、好き嫌いが減るという、うれしい効果も。
この本では、青空キッチンのレシピ82品をわかりやすく紹介しています。子どもにお願いできる作業を色分けして示しているので、3歳の子でもムリなく安心して料理に挑戦できます。さらに、「食育のポイント」や、興味をうながす言葉がけの例も載せているので、ご自宅にいながら青空キッチンのレッスンをおこなえますよ。
食は、人間を健康にし、生活を豊かにするうえで欠かせない要素。好奇心旺盛な子ども時代に料理を学べば、一生を通じての宝物になります。
お料理レッスンで楽しい親子の時間を過ごしましょう!

子どものための食育スクール「青空キッチン」生徒さん募集中です!

 

青空キッチンとは?

 

料理(調理)と教育の融合。

「さまざまな食材・料理に触れる」「素材から調理する」「自分でやってみる」「お友達と協力する」「新しい知識や発見」料理を通じて、五感を育てます。

考える力表現力、社会性をはぐくみ、子ども達の潜在能力を引き出すお手伝いをします。

「青空キッチン」のカリキュラムは料理をイベント的に体験するのではなく、日常の一コマとして、また、体作りや将来作りのすべての土台を築くための多面的な取り組みをしています。

 

全国に拡大中!詳しくはHPをご覧ください。

http://aozora-kitchen.com/school/

 

 

一般社団法人 日本キッズ食育協会とは?

 「本物の食は子ども達の未来を輝かせます」というスローガンの元、食に一番興味がある3歳から9歳の頃から食の大切さを感覚的に学べるのがキッズ食育です。

https://88auto.biz/buenarica/touroku/entryform6.htm

キッズ食育トレーナーに興味がある方は無料メルマガにご登録ください。登録はバナーをクリックするか、下記URLで簡単にできます!

https://88auto.biz/buenarica/touroku/entryform6.htm

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください