スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】桜、咲いたよ!お花見したくなる「さくら」の絵本
未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】桜、咲いたよ!お花見したくなる「さくら」の絵本

3月26日~4月1日までの絵本「今日の1冊」をご紹介

今年は例年より早く桜の開花宣言がありましたね。

淡いピンクの桜を見て、別れや出会い、新しいスタートなどを感じることができるのも日本特有のもの。そして桜満開の下でやりたいことといえば、「お花見」!お花見ができなくてもこんな桜満開の絵本を見たら、心にも桜が咲くはず。ぜひ、この季節を満喫してくださいね。

3月26日 ホネホネさん、春の話題を運びます

月曜日は『はるかぜのホネホネさん』

はるかぜのホネホネさん

郵便屋さんのホネホネさん。今回は、入学式や花粉症、お茶会、春祭りなどの春らしい話題を運んでくれます。住民たちの暮らしぶりをなごやかに伝えてくれるホネホネさんシリーズの3作目です

3月27日 まるごと一冊、桜!

火曜日は『ほわほわさくら』

ほわほわさくら

春が近づくと、誰もが待ち遠しくなる“桜”。
その桜の花びらが、子どもの手のひらに舞い落ちてきました。

ほわ ほわ、ふわん、ふるるる、ほろろん…。
風に吹かれた花びらを子どもが追いかけていきます。

うららかな春の日、満開の桜を見に、
親子でお散歩にでかけたくなる絵本です。

3月28日 みんなで最後はお花見パーティ!

水曜日は『たろうのひっこし』

たろうのひっこし

たろうは、お母さんから古いじゅうたんをもらい自分の部屋を作りました。そこへ猫のみーやがきて……。子どもたちの遊びを思いっきり発展させた楽しい絵本。

3月29日 ピンク色の桜の花の美しさにうっとり

木曜日は『うさぎのくれたバレエシュ-ズ』

うさぎのくれたバレエシュ-ズ

バレエをならいはじめて5ねんもたつのに、女の子はじょうずになりません。うまくなるように、月にも星にもおねがいしました。よい絵本/第36回課題図書。

3月30日 桜満開!「よつつじ駅」で降りたのは?

金曜日は『がたごと がたごと』

がたごと がたごと

ガタゴト列車にゆられて行くと…。思いもしない展開にびっくり。ページをめくる楽しさいっぱい。

3月31日 桜の1年にはドラマがいっぱい!

土曜日は『さくら』

さくら

お花見といえば桜ですが、そのあとは…葉桜になったかと思うと、葉陰に小さなサクランボ、夏には虫でおおにぎわい…
1本の桜の木の1年のドラマです。長年の観察にもとづく精緻な絵とリズム感のある文が、
桜の生命の営みと輝きを感動的に伝えます。桜の花の美しさを、生命の輝きとともにお楽しみください。

4月1日 1本の桜をめぐる、たくさんの「はじめまして」!

日曜日は『はじめまして』

はじめまして

一本の桜の木をめぐるさまざまな「はじめまして」を、豊かに、たからかにかきあげたおおらかな絵本です。

いかがでしたか。

絵本の中にもたくさんの桜が咲いていましたね。それにしても桜色ってなんでこんなに心を軽く華やかにさせるのでしょうか。そしてちょっぴり儚げでせつなくもありますね。絵本の桜もお外の桜も楽しんで一週間お過ごしくださいね。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください