スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   あなたも読みたくなる…!レビューコンテスト受賞者大推薦の絵本!   >   【受賞レビュー3選】にゃんとも考えさせれる可愛いネコ・ねこ絵本
あなたも読みたくなる…!レビューコンテスト受賞者大推薦の絵本!

【受賞レビュー3選】にゃんとも考えさせれる可愛いネコ・ねこ絵本

読んでみたら、大人がはまる面白くて深い猫の絵本3選

にゃんにゃんにゃん。

動物の絵本はたくさんありますが、ネコほど愛され、絵本のモデルやモチーフに使われている動物はいないのではないでしょうか。ユニークな可愛いネコが登場する絵本をご紹介します。どの絵本もただ可愛いだけではなく、ちょっといろいろ考えさせられるテーマが盛り込まれている、なかなか味わい深い猫絵本です。受賞レビューとともに、ママも考えさせられちゃう可愛いネコ絵本を3冊ご紹介します。

欲張りでいじわるな気持ちと相手を思いやる優しい気持ちを考える絵本

https://www.ehonnavi.net/reviewcontest/reviewcontest.asp?uid=CRL7R レビューコンテスト対象作品「くろねこ・ふうた」シリーズ『くろねこ・ふうたシリーズ(1) ふうたさかなつり』から

【受賞レビュー】『くろねこ・ふうたシリーズ(1) ふうたさかなつり』から

ふうたくんと風太くん 

 

誰かにあげちゃうのはもったいないな。
でも、誰かが喜んでくれたらうれしいな。

ひとって誰でもこんな思いを持っているんだと思います。
欲張りでちょっと意地悪な気持ちと
相手を思いやるやさしさと。

後者がまさったふうたくん
そのご褒美は
1輪の花とお友達!

私の甥っ子は風太くん。
おまけに、小さい頃から大の釣り好き。
この春、結婚します。

この本の題名を見た時、
彼のための本だ!と胸が飛び跳ね
ぜったい贈るぞ! と思ったのに…
もう、持っていました。

これからは
お嫁ちゃんと一緒に釣り糸を垂れるのかな。
ふたり並んで寄り添って―。
ふうたくんといたちくんみたいにね。

 

白井音子さん 50代 その他の方 新潟県 

しかめっ面?笑い顔?受け取り方は自由!衝撃の展開が面白い絵本

絶版本の東君平さんの絵本です。多くの方からのラブコールにより、復刊ドットコムから出版されている絵本は、かなり刺激的です。ネコのはなくそも、ありがもつととても大きいんですね。考えたこともなかったです。子どもの記憶に残るその色とお話は、大人もびっくり!あなたはどう反応しますか。

https://www.ehonnavi.net/reviewcontest/reviewcontest.asp?uid=CRL7R レビューコンテスト対象作品「にゃんこちゃんえほん」『にゃんこちゃん えほん(2) ぼりぼり にゃんこ』シリーズから

【受賞レビュー】「にゃんこちゃん えほん(2) ぼりぼり にゃんこ」から

とにかく大好き!おススメです!

 

この絵本との出会いは衝撃的!学生時代の友達からLINEのグループトークで、丁寧に見開き1ページ1ページの写真が送られてきました!何???と思っていたら、1歳の息子さんと図書館に行った折り、素晴らしい絵本に出会ってしまったから・・・とのご紹介でした。


よくぞこんな素敵な絵本を教えてくれました!と、すぐに購入の意欲を燃やすも、なんと絶版!それでもすぐに近所の図書館で主人が予約してくれて、生の『ぼりぼりにゃんこ』との対面がかないました。
当時3歳の息子も、8歳の娘も最初は戸惑い、そしてすぐに大喜び!我が家的には「どうなるのどうなるの???えっ???」→「あっはっはっは」な絵本でした。もともとはしつけのための絵本なのかもしれませんが、幼い時から知っていたひがしくんぺいさんの絵本ということもあり、親しみもあったし、やはり洗練&完成された1冊です。


ちなみに私は、子供の幼稚園や小学校でお渡しする名刺を作って持っていますが、その裏にはおススメ絵本として、この絵本を載せています。そして、幼稚園でも小学校でも読み聞かせでご紹介させていただいてますが、みんな最初はぽかーん!です。その後そのままの子もいれば、顔をしかめる子、周りをみてげらげら笑いだす子、反応も様々で、好き嫌いは分かれますが、とにかくいろんな読み方ができる1冊で、ぜひ一度手に取って読まれることをおススメします。

 

リズム感もよく、単調に読んでもよし、思い切り声色を楽しむのもよし、ぼりぼりにゃんこの世界に来てください!もちろん今は購入して持っていますよ!復刊万歳!!

 

オレオレ鬼。さん 30代 ママ 東京都 女の子9歳、男の子3歳

見たことのない角度から発見を気づかせてくれる絵本

「ななめこねこ」が繰り広げるユニークで、目からウロコの新発見を体験できる絵本です。凝り固まった大人の頭に、たくさんの気づきとやわらかな発想を思い出せてくれます。

https://www.ehonnavi.net/reviewcontest/reviewcontest.asp?uid=PSY5H レビューコンテスト対象作品『ななめねこ まちをゆく』から

【受賞レビュー】『ななめねこ まちをゆく] から

見方を変えると気持ちが楽になる 

 

読んでみて、ハッとさせられました。

子育てに一生懸命なあまり、
他の子と同じように、とか
こうあるべきだ、
と、固定観念でガチガチになっていました。

ななめにみてみる、つまり見方を変えてみる、と
いうのはとても大事だと思いました。

読んでみてよかったです。
他のお母さんにもオススメしたいです。

息子も、ななめねこによって引き起こされる
たくさんの出来事にワクワクした様子でした。

息子は猫が大好きなので、道端で猫を見つけると
近寄っていきます。
しかし、猫は頭がいい。餌を持ってない息子には
目もくれず、大人の方に寄っていきます。
どうして僕の方に来ないのかなぁ?と不思議がる息子が
可愛いので理由は教えてあげていません。 

 

ママのプーさんさん 30代 ママ 千葉県 男の子6歳

いかがでしたか。

ねこ、ネコ、猫が主人公のちょっと考えさせられる絵本をご紹介しました。みなさんはどんな風に感じましたか。子どもと一緒になって楽しんでくださいね。

絵本ナビではレビューコンテストを開催中です!絵本を読んでレビューを投稿してみましょう。自分の感想を自分の言葉で表現する楽しさを実感できる良い機会です。子どもとの忘れがたい思い出を記録するのも素敵です。気軽に投稿してみてくださいね。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください