スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   【夏フェア】これさえ読めば図鑑が分かる!2017図鑑最新情報&おすすめ100選!

【夏フェア】これさえ読めば図鑑が分かる!2017図鑑最新情報&おすすめ100選!

 

いよいよ夏休みが始まりましたね。

小学生の皆さんは何をしようか、どこへ行こうかワクワクしているでしょうか。早速、毎日遊びに出かけている子もたくさんいるかな? 夏休みは、近所に虫取りに行ったり、魚採りに行ったり、プールや海や山や森へ出かけたり、電車や飛行機に乗って旅行へ行ったり、いつもよりも目に触れるものや新しい出会いがたくさんある季節ですね。

 

そんな出会いの多い夏におすすめしたいのが、図鑑です。夏休みを過ごす中で、あれ、これは何だろう?もっと知りたいな、と思ったら、ぜひ図鑑を活用して楽しく学んで下さいね。もちろん夏休みの自由研究や調べ学習などの宿題にも、かなり役立ちますよ!

 

こちらでは、子どもたちの夏休みがより楽しい発見に満ちたものになるよう、夏休み応援企画として、図鑑の最新情報からロングセラーの人気図鑑まで、おすすめの図鑑を一挙100冊ご紹介します。夏休みの図鑑選びにどうぞお役立て下さい。

はじめは、今売れている話題の図鑑から

2歳から小学校低学年対象の「図鑑NEOまどあけずかん」

しかけをめくって楽しく学べる幼児向け図鑑が誕生しました!

図鑑NEO まどあけずかん  いきもの

すべての見開きページにかくされた約100ヶ所の「しかけまど」。
探し出したまどの先にある生き物の姿を想像しながらめくってみると、
生き物の体のしくみや不思議がびっくりするほどよくわかります。

動物、昆虫、魚、鳥など、お子さんに人気の生き物たちが大集合!
主要な生き物のひみつがこの1冊にほぼ収録されており、
子どもからの質問への回答に慣れている動物園のスタッフが、
漢字を一切使わず、やさしく丁寧に解説してくれます。

約300の見出し語には、英語表記と発音ガイドつき。
英語教育番組でおなじみのネイティブスピーカー、
エリック・ジェイコブセンさんによる発音が聞ける特設サイトとも連動!
スマホやPCで、幼児期から生きた英語の発音が学べます。

他ラインナップはこちら。どちらも子どもたちが飛びつきそうですね。

「なぜ?」が「わかった!」になる新図鑑「なぜ?の図鑑」

「なぜ?の図鑑」の最新刊はこちら!

なぜ?の図鑑 科学マジック

東京理科大学学長、藤嶋昭先生が、身近な材料で簡単にできて、子どもがびっくりする約60の実験を紹介。風船に針を刺してもなぜ割れない風船、立てたお札に500円玉がのっている、など、びっくり写真が載。スマホで、実験のAR動画も楽しめる。

これはすごい! 算数が大好きになる体感型算数本!(小学1年生から)

さわって学べる算数図鑑

足し算、掛け算、分数から、図形や立体まで、算数に関する様々なことを、しかけを通して体感できる図鑑です。説明を読んだり、計算したりするだけではわからなかったことも、いろいろな種類のしかけを使って直感的に理解できます。

算数が大好きになる体感型算数本!

算数って難しい、数や図形だけを見てもよくわからない。そう思ったことはありませんか? そんなときにぴったりなのが、『さわって学べる算数図鑑』です。

算数が得意な子どもは、数や図形を、文字としてではなく、実感できる量や重さで感じています。この本は、動かす・開ける・組み立てるなどの行動を通して、数や図形がどのようなものなのか、実感できる本です。

例えば、立体のページでは、展開図を組み立てるとどんな形になるか、実際にやってみることができます。また、分数のページではどの分数とどの分数が同じ大きさなのかが分かるしかけにより、通分や約分などの計算が、単に計算方法を覚えるのではなく、実感として理解できます。そのほか、かけ算とわり算の関係や、いろいろな形の特徴も、さわって遊びながら学べます。

すべての文字にルビがついているので、小学校1年生でも一人で読めます。親子で読むなら幼児でも楽しめます。親子で一緒にしかけを動かしたりクイズを出しあったりして、算数をおもいっきり楽しんでください。

生きもののマイナス部分にこそ魅力がある!?読めば愛おしくなる「ざんねんないきもの事典」

「ざんねんないきもの」 って、なに?

ざんねんないきものとは
一生けんめいなのに、
どこかざんねんな
いきものたちのことである。

地球には、すごい能力をもつ生き物がたくさんいます。
でも一方で、思わず 「どうしてそうなった!?」 とつっこみたくなる
「ざんねん」 な生き物も存在するのです。
この本では、進化の結果、なぜかちょっとざんねんな感じになってしまった
122種の生き物たちをご紹介します。

続編も笑いました

待望の続編です。
子どもがとても気に入ってずっと笑いながら読んでいたので、これを見つけた時は「やったー!」と声をあげていたほど喜んでいました。

今回も、面白いエピソードが満載でした。
でも、やっぱり為になる知識ばかり。

そして、タイトルのようにざんねんなエピソードも多いのですが、へー!なるほど!と驚きのエピソードもたくさんです。

読み終えた後に、子どもとどれが一番面白かった?と言い合いをしました。

この本は、一つ一つが短いので1年生でも充分に読めるのではないでしょうか。
因みに・・うちは前作の時は4年生、今回の続編は5年生になっていますけど、それでも楽しんで読んでいました。

(続きはこちら>>>)

(Pocketさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子11歳)

次は、特に小学生におすすめ! 定番図鑑シリーズのご紹介です。

「小学館の図鑑NEO(ネオ)」

3歳から高学年まで、長く使える本格図鑑。
最新の研究で日々変化する生きものの生態や分類。

小学館の図鑑「NEO」は、最新の情報かつインターネットでは得られない確かな情報で、子どもたちの知りたい気持ちに応えます。さらに、新しいNEOは動く映像でもっとよくわかる! ドラえもんと一緒に楽しむDVDつきです。
 

「新版 小学館の図鑑NEO」の1番人気はこれ!

新版 小学館の図鑑NEO 魚 DVDつき

撮り下ろし写真満載! 約1400種掲載
本誌は掲載種が約300種増え、約1400種の超ボリューム。非常に美しい撮り下ろし写真の図鑑ページをはじめ、魚の誕生から5億年の歴史がひと目でわかる大パノラマページ、「魚の赤ちゃん図鑑」、「深海の魚大集合!」などのお楽しみページも充実。「海で魚を観察しよう」「川で魚を観察しよう」「淡水魚の飼い方」など理科や自由研究にも使える特集や、「絶滅危惧種になったニホンウナギ」「絶滅危惧種になったクロマグロ」など、魚の「今」がわかるページも満載。さらに、カバー裏の「原寸大クロマグロポスター」は、実際のマグロの大きさがわかり、迫力満点です。3歳から高学年まで、長く使える本格図鑑! この図鑑で、君もお魚博士になろう!

「講談社の動く図鑑MOVE(ムーブ)」

まったく新しいコンセプトの、新時代の図鑑。

ただ、情報を調べるだけでなく、
「大迫力の写真を見て興味を持つ」
「おもしろい映像を観て、好きになる」
「好きになるから、もっと知りたくなる」
「もっと知りたいから、何度でもDVDを観る。何度でも図鑑を読む」
それが、動く図鑑MOVEです。

「講談社の動く図鑑MOVE(ムーブ)」の一番人気はこれ!

講談社の動く図鑑 MOVE 宇宙

 太陽系から宇宙の大規模構造まで。ビッグバンをはじめとする、宇宙のはじまりから、ブラックホールや超新星爆発など星の終焉まで、あらゆる宇宙の現象をわかりやすく解説。最新のデータや写真はもちろんのこと、宇宙イラストの第一人者、池下章裕氏によるダイナミックな描き下ろしイラストも多数掲載。宇宙の最新のすがたに迫ります。大迫力の50分DVDは、NHKのスペシャル映像を厳選しています。

<監修・渡部潤一博士からのメッセージ>国立天文台 副台長 教授
まずは夜空を眺めてみませんか? マンションやビルの谷間から運が良ければ、月が見えるでしょう。明るい星もきらきらと輝いているかもしれません。条件さえよければ、森や林の向こうに満天の星空が見えるかもしれませんね。そんな夜空に輝く月や星たちは宇宙の主役。きれいだなぁと思って、ただながめるだけでもよいでしょう。しかし、宇宙にはほかにもいろいろな役者がたくさんいます。天体望遠鏡や探査機が、それらのさまざまな天体を調べ、続々と最新情報を届けてくれています。宇宙には、肉眼でながめるだけでは知り得なかった壮大かつ神秘的な世界が広がっているのです。肉眼で楽しむ星座の世界から、天体望遠鏡で見る種々の天体たち、そして探査機から届けられた新しい情報まで、宇宙のすべてが、この一冊にぎゅっとつまっています。ほかでは見られない映像の数々もふくめて、この図鑑で宇宙のおもしろさに触れ、ふしぎさを感じてもらえれば、と思います。

「学研の図鑑LIVE」

本物。だから、夢中になる。

POINT01 実物大、ハイクオリティーな写真で本物を伝える。

POINT02 大迫力の映像で本物を伝える(BBCの大迫力CG、貴重な映像)

POINT03 3DARや動画で本物を伝える。

「学研の図鑑LIVE」の一番人気はこれ!

学研の図鑑 第5巻 LIVE 鳥

日本で見られる鳥を中心に、世界の鳥約860種を実物大を含む臨場感ある写真で紹介。スマートフォンを使うと、鳥のくらしの映像を見たり、鳥の鳴き声を聞いたりできる。鳥の世界をとらえた美しい映像満載のDVD付き。

「ポプラディア大図鑑 WONDA(ワンダ)」

最新データにもとづいた本格学習図鑑の決定版!

  • 掲載種数が、類書中最多!(各巻発売日時点)
  • 最新の研究にもとづく生物分類!
  • 新学習指導要領と、新教科書に準拠!
  • 撮り下ろし写真、描き下ろしイラストによる、高品質のビジュアル!
  • 見分けのポイントが一目瞭然の詳細なキャプション!
  • 充実のコラム、使いやすい索引!

「ポプラディア大図鑑 WONDA(ワンダ)」の一番人気はこれ!

ポプラディア大図鑑WONDA 動物

パンダやライオンなど人気の動物から希少な動物まで、類書中最多となる約680種の哺乳類を収録。描き下ろしの美しいイラストとダイナミックな生態写真を用いた迫力の誌面で動物のリアルなくらしを伝えます。動物のからだのつくりが詳しくわかる、撮り下ろし骨格標本も多数掲載。人間と対比したシルエットで動物の大きさが視覚的にわかる「大きさくらべ」や分布がひと目でわかる世界地図など、動物の情報満載の本格的学習図鑑です。

持ち運びに便利! ポケット図鑑

ポケット図鑑で2大人気を誇るのが、ロングセラーの『新ポケット版学研の図鑑』シリーズと、「小学館の図鑑 NEO POCKET -ネオぽけっと- 」シリーズ。加えて、1000以上の項目がすべてイラストで紹介されていたり、デザインがおしゃれなことで話題となったのが「学研もちあるき図鑑」シリーズです。

幼児から小学校低学年におすすめの図鑑はこちら

本格的な図鑑はまだ早いけれど、小さいお子さんでも、興味のあることを広げてあげられるような図鑑が欲しい!という親子におすすめの図鑑シリーズをご紹介します。

大人気!ミリオンセラーの「小学館の子ども図鑑プレNEO」シリーズ

多彩なビジュアルで知識を育む体験図鑑
大人でもなかなか答えられない項目も、子ども向けのやさしい文章で解説。すべてふりがなつきで、3才から小学生まで長く使えます。進級・進学シーズンに向けてお子さん、お孫さんへのプレゼントとしておすすめ! 調べ学習、自由研究にも役立ちます。

「小学館の子ども図鑑プレNEO」の一番人気はこれ!

身近に「せかい」が体感できる初の図鑑。衣食住、挨拶、遊び、学校、文化、風習など子どもに身近な事柄と世界の事象を対比しながら「せかい」が学べる!1200超の写真やイラストで84テーマ解説。初回特典:自分で作れるミニミニせかいのこっきブック

 

  • 日本と外国の違いが楽しくわかる
  • 学習指導要領に合致
  • 1200以上のイラストと写真で充実のビジュアル
  • 国旗がいっぱい!
  • 親子で楽しめる

「はっけんずかん」シリーズ

はじめてのずかんにぴったり!
はっけんずかんは、めくるとかわる絵を楽しみながら、お子さんが本の中で自ら「はっけん」して遊べる絵本図鑑シリーズです。楽しいしかけがいっぱい!
イラストのしかけページと、写真で紹介する図鑑ページで交互に構成されているので、飽きずに楽しく知識が身につきます。角が丸く厚みのあるボードブックなので、小さなお子様にも安心してお使いいただけます。

「はっけんずかん」、大注目の最新刊がこちら

はっけんずかん うみ 改訂版

しかけをめくると、魚が砂から出てきたり、クラゲと魚が共生していたり、イルカが食べ物を見つけたり。魚やクジラ、タコ、アザラシなど、海の生き物の生態がよくわかる。美しい写真も満載。海の生き物の不思議がぎっしり詰まった、楽しいしかけ絵本の図鑑。

  

他、これも押さえておきたい! 話題の図鑑

大人も驚く!すごい図鑑

いかがでしたか?

気になる図鑑はあったでしょうか。ぜひ親子で、図鑑を楽しく活用して下さいね!

 

 

秋山朋恵(絵本ナビ 児童書担当)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

人気連載